忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

今日は時間があると思っていたらやっぱり忙しかった・・・

朝からニューヨークを結んでSkype会議.

国際会議の打合せである.

ぼけっと参加していたら,真っ先に私に話が振られる.

うーーん,覚えられているか・・・.

#当たり前や.


だんだん国際会議の準備も忙しくなってきた.

つらい事よ.


この学会の世話をしてくださっている通訳の方がいる.

この方は長年役場で国際交流の仕事をされ,定年後も手伝ってくださっている.

しかし,国際会議委員会からの謝礼は薄給だ.

年金受給年齢まではまだ間がある.

ということで,まあこちらも薄給だが,国際会議に合わせて,G研究室で働いてみてはどうかと勧めてみたりした.

すごい経歴の方だから厳しいかな.

・・・.


昼にH社からエンジニアの方がミーティングに来られる.

今後の予定を確認してゆく.

おすすめの計測機材についても相談を受ける.

おすすめしておく.


その後,3年生の進路指導.

今回はBilly先生に任せたのであるが,結局しゃしゃり出て,熱弁を振るってしまった.

だめねえ.

・・・.


その後ある3年生がどのように研究室を選ぶべきか相談に来る.

ここで自分の研究室に来るように言うのは簡単である.

が,そうとは言わずに,将来のビジョンやそのために行っていることなどの話を聞き,アドバイスを与える.

そこまで聞いてどの研究室を選ぶかはその学生の実力のうちである.


その後,来週の1年生の講義資料を仕上げて,Billy先生の部屋に向かうともう帰っていた.

・・・・.


花金ね.(古)


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出て頂けると励みになります→にほんブログ村 大学教育

拍手[5回]

PR

疲弊

朝メールをチェックするとようやく招待講演をお願いしていた方からアブストラクトなど一式が届いていた.

今日届かないととても困っていたところである.

よかった.

自分も締め切りは守って人に迷惑をかけないようにせにゃならんな.

と,このときは思った.

・・・.

届いた資料をコピペしながら,学会サイトにUP.


その後,大学院の講義へ.

今日は最終演習である.

それぞれの演習を評価する.

うん,よくみんな頑張ったな.

年によっては明らかに手抜きをするものもいるが,今年はそんなものはいない.

みんな全力投球である.

いい学年だ.


午後は会議.

前半は筑波洋君と城茂君の審査.

寒いのに汗が出る.

どおおっと疲れた.

後半は委員会関連で議論になり,私の提案は徹底的に排除されてしまう.

これまであんなに時間をかけてきたのに,なんでこんなことになるのかという状況.

ばかげているとすら感じてしまうが,委員長の立場がある.

決まったことは,それで,それを全うするしかあるまい.

今後の作業がとてもアホらしくは感じるが.

・・・


で,疲れた.

疲弊した.


とっとと帰って寝ることにした.


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出ていただけると励みになります.→にほんブログ村 大学教育

拍手[6回]

メール戦士

昨日の続きで特許関係の作業.

グループ内のメールもなんとか収束した.


その後,予算関連の作業.

特任助教さんについて計上していなかった予算を指摘されたのだ.

事務の方も気がついていなかったみたい.

それでしばらくやりとり.


その後,袁世凱君の渡航のためのビザについて,いろいろと「どうしましょうか」と,Billy先生が相談に来る.

ここは彼に一任.

そこで私が対応すると仕事が単に伝達されているだけやんか.

まあ,暇そうにしているから,ちょうどいいだろう.


国際会議のKeynoteをお願いしている方が,なかなか対応してくださらない.

本部からもせっつかれていてもう限界.

暗に演者を変えろとまで言われてしまう.

今更それもないだろうとこれも暫くやりとり.

・・・・.

泣けるぜ.

・・・.


その後,講義の準備を始めると,B4生が実験結果について,数分おきに質問に来る.

講義の準備を中断しつつ,実験結果を眺めて,彼がこれからどうするかの意見を待つ.

こちらからこうしろと言いたいのは我慢してみる.


講義は今回も演習を数題解かせる.

もう終盤なので,できる学生とできない学生の差が著しい.

演習中に,早く終えた学生さんから今やっている演習とは違う部分の質問もされる.

紙に解いてあげて簡単に説明すると,

「親切~!」

と声に出して驚嘆してくれた.

大げさだろう.

ここは来週みんなにも説明した方が良さそうだな.

覚えているだろうか.

#それじゃダメじゃん.


その後は授業で行った小テストの採点を部屋で行う.

今回はかなり出来が良かった.


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出ていただけると励みになります→にほんブログ村 大学教育


拍手[5回]

ちょっとだけ暖かい

今日は暖かい.

いつもより1時間早く大学に行くも道は凍っていない.

大学でM1生とB4生を愛車に乗せ,北へ.

先週は道路がスケートリンクのようになっていて,スリップしながら走ったという道も,へっちゃらである.


H社で社員の方々にプレゼン.

役員の方々も来られるというので,ネクタイも締めていった.

プレゼンは担当者の要望により学生ではなく全て私の方で行った.

エンジニアの方々とのやりとりで今後の方針も見えていき,学生さんたちも参考になったという.

よかった.よかった.

帰りはどこかでランチをとも思ったが,適当な店もなく,最後は面倒になって大学にそのまま戻ってしまった.

学生さんは期待していただろうに.

・・・・.

悪いね.わりーねデートリッヒ.



・・・.


結局,空いた時間に学食に行き,部屋に戻ってメールをチェックすると,承認届を渋っている会社からメールが来ている.

「G先生の出そうとされている特許は将来弊社が開発する可能性が有り,我々のやろうとしていることではない保証が無い限り,承認届は出せません.」

と言うようなことがある.

「つまり,おれっちはまだ何もやっていないけど,あんたが考えたことはおれっちが思いつく可能性があるから,特許出しちゃだめだ.」

というのである.

・・・・.


そんなこと言うなら全世界がもはや特許は出せないぜ.


特許申請が学会に間に合わなくなるではないか.


が,ここで怒り心頭になり切れて早急に行動するのは控えた.

頭を冷やすのである.

特許担当の先生に相談し戦略を考え,プロジェクトのリーダーに相談し外堀を埋めてから,じりじりと攻めていくことにした.

が,当事者もさすがにやりすぎかと思ったのか,最初のひと突きで簡単に引き下がってくれた.

相手を立てるように,立場を理解しているような感じで,丁寧にまずは当たってみたのだった.

カッとなって責め立てなくて良かった.


が,いろいろなやりとりにかなり時間を浪費した.

折角時間を浪費しているのである.

そのままついでに特許処理を進めておいた.

後は弁理士さんに会うだけである.


それから大学の委員会関連の仕事や国際会議の雑用を少し行ってから,明日の講義の準備をする.

分かりやすい(と自分が勝手に思う)資料を時間をかけて作成した.


気がつくといい時間になっている.


今日は暖かいな.

・・・.


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出ていただけると励みになります.→にほんブログ村 大学教育

拍手[4回]

追い込み

プロジェクトで特許申請をするのは大変である.

各機関に承認を貰わなければいけない.

で,各グループから承認資料がそろったので,今度は学内の申請.

発明届と概要説明と分かりやすくまとめた資料の3種類を作成する.

ここまで仕上げてから,スケジュールミーティングへ.


もう修論も卒論も追い込み時期.

スケジュールミーティングが終わると,修論発表会の要旨を添削.

今年はM2は2名のみなので楽.

日曜からやりとりしていたが,学会のアブストなどでかなりベースができている.

よって,さらに楽.


これを終えてからは学生さんの実験結果を見て回る.

誤って計算を進めているものや考察もなしに単に何も考えずに実験を進めているものを立ち止まらせて一緒に考えてみる.

ゆっくりやることが結局早く仕事を終わらせることができるのだ.


その後は特任助教さんの更新書類を書いて提出したり,業者さんとやりとりしたり,で時間は過ぎてゆく.

講義の準備は昨日ほぼ終えているので,少し見直してから講義へ.

この講義もあと数回で終わりである.

インフルエンザがはやっているんだろうか.

休んでいるものが多かった.

デモも持って行ったが,興味を示す学生さんも少なくて少しがっかりだ.


部屋に戻ってからは明日の企業向け講演の準備.

暗くなる頃には完成して,ハンドアウトも印刷した.

そこまできて,その会社の窓口さんから

「あすの講演は○○の内容と△△の内容から始めてください.」

とメール.

・・・・

もう資料印刷,終わったのに・・・・



いつも応援,ありがとうございます.

ジロウ先生,拍手コメント,ありがとうございます.さすが詳しいですね.

拍手,ありがとうございます.

こちらから出ていただけると励みになります→にほんブログ村 大学教育

拍手[3回]

カウンター

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 6
12 13
14 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[01/04 アリストテレス]
[12/19 ソクラテス]
[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]