忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

カテゴリー「アキレス腱断裂」の記事一覧

独り立ち(アキレス腱断裂 保存療法 4ヶ月3日)リハビリ最終

リハビリへ

まずはマッサージから。

その後横になった状態で足先をあげる運動、下げる運動、回す運動。

今度はベッドに座って、足先をあげる運動、かかとを下げる運動、中腰になったり座ったりする運動

次に歩行訓練用平行棒のところへ行き、水枕のようなものの上に立って、じっとするを20秒

片足立ち。

それからシーソーのような台の上に立ち、左右にバタンバタンとする運動、前後にバタンバタンとする運動

最後に階段の上り下りの確認をした。

5cmは上り下り大丈夫

15cmは上りはよいが、下りはつっぱり感大

25cmも同様。


で、理学療法士さんが

今後はどうします?

とおっしゃるので、後は自分でやってみます。

ということにした。


帰りに会計に診断書の依頼を出しておく。

2週間程度かかるという。

私が個人で入っている保険は手術入院しないと何も出ないので、PTAが入っている保険を利用させていただくことにした。

杖も返却。

で、以前購入したトレッキングステッキで移動。

足が悪いと言うより運動しているようにしか見えない。

・・・・。

あとは再断裂に気をつけて、運動復帰(ジム)は年明けの予定。


いつも応援、ありがとうございます。

拍手、ありがとうございました。


拍手[8回]

PR

まだ通うの?(アキレス腱断裂 保存療法 3ヶ月27日)

リハビリへ

もう診察通院は終わった旨を告げると、なんでまだ来ているのという雰囲気をリハビリ担当の医師から感じる。


ええっ?


かかとのつっぱり感があるし、再断裂は6ヶ月ぐらいは用心しなければならないというし、

診察終了とともにみんなリハビリには来なくなるのかなあ・・。


担当の理学療法士さんは

ひとそれぞれですね。 

とおっしゃる。


断裂後5ヶ月目ぐらいまでがリハビリの目安であるが、基本は患者自身で判断することだという。

そんないい加減なものなのね。


それで今回からは簡単なスクワットや体重移動などの筋力アップのリハビリ。

右足の筋肉がだいぶん落ちて、腹に贅肉がついたので、負荷は増えるばかりである。

#それじゃだめじゃん。


とりあえず、来週もう一度リハビリに通って、運動の仕方などを確認して、それを最後にすることにした。

散歩もどんどんしてくださいと言うことである。

うむ・・・、少し不安やで・・・。


まだ杖はついているが、これも来週返却しよう。


いつも応援、ありがとうございます。

このシリーズ、再断裂しなければまもなく最終回です。

拍手、拍手コメント、ありがとうございました。

拍手[8回]

装具外れる(アキレス腱断裂 保存療法 3ヶ月19日)

長かった・・・.

そして今日はずいぶん待たされた.

救急対応で3時間ほど後回しにされる.

で,診察はいつものように5分で.

「今日は装具を外す日ですね.

長かったですね.

お疲れ様でした.」

と救急対応で疲れた医師がおっしゃる.

晴れて装具を外すことができた.

うれしい.


リハビリもどういうわけか担当者が急にミーティングと言うことで,ずいぶん待つようだったので,こちらはキャンセルして帰宅した.


運動復帰にはもう3ヶ月という.

リハビリ頑張って,再断裂しないように頑張ろう..


ということで,ギプスー歩行装具からの解放には断裂後3ヶ月と19日かかりました.

手術をしていればもう2週間程度早かったと思います.

リハビリや保険のことなどがありますので,このシリーズもう少しだけ続きます.


いつも応援,ありがとうございます.


拍手,ありがとうございました.

食欲の秋様,学生の方から講義に対する要望を述べるというのはいいことだと思います.正論であれば聞いてくれます.教授する側もいい講義にしたいと思っている人がほとんどですので

拍手[7回]

ソールなし。足首可動化(アキレス腱断裂、保存療法、断裂後3ヶ月と5日)

まずは診察。

今日は40分程度待った。

最後のソールを外し、2週間様子を見てから歩行装具を外すことになった。

診察はいつものように5分程度。


診察を終えてリハビリへ。

マッサージの後、寝た状態で

(1)腰上げ運動 10回



(2)負荷をかけて(理学療法士さんが手で押す)足の甲をあげる運動 10回

(3)足の甲を下げる運動 10回

その後、ベッドに座り、

(1)ローラーのついた板を前後に動かす 10回

(2)タオルギャザー 3回

(3)つま先上げ 10回

(4)かかと浮かし 10回

(5)貧乏ゆすり

貧乏ゆすりが運動になるなんてしらなんだ。

・・・。


それから装具屋さんにソールを外してもらう。

最初の状態(ひだり)と現状(みぎ)を比較



ハイヒールが普通の靴程度の高さになった。

足首が可動化された。 


階段の上り下りは歩行装具を外した方が上り下りが楽のように思える。

その方が痛みも少ない。


着々と直っております。


しかし、長い・・・


いつも応援ありがとうございます。

拍手、ありがとうございました。

いつも忙しい様、拍手コメント、ありがとうございました。

拍手[7回]

リハビる(アキレス腱断裂、保存療法、2ヶ月と28日)

最近は自宅で歩行装具をつけずに過ごしている。

これを正直なおいらはリハビリ担当医師に告げる・・。

と、

何かあると再断裂して振り出しに戻りますよ。

と怒られる。

自己責任でやっているとはいえ、医師の反応を観測したくて言ってしまった。

すみません。

#いやな患者だ。


歩行装具をずっとつけているとそれだけで筋肉が硬直していく気がする。

よって、自宅でのリハビリとして、

腰上げ腹筋、かかと上げ、つま先上げ 各15回×3

タオルの足指つかみ(タオルギャザーという) 3セット

を毎日朝晩行っている。


で、リハビリでは

主につま先がさらに上がるようなマッサージをしていただいた。

それたら寝た状態で、

つま先上げ運動、つま先をおろす運動、回転させる運動 各10回

行った。

さらに、ベッドに腰掛けてから

ローラーで足を前後させる運動、タオルの足指つかみ、 各5回

かかと上げ、つま先上げ 各10回

を行った。

歩行装具をつけた状態では走ること以外はほぼ自由にできるようになってきている。

新学期に間に合うかどうか微妙なところである。

早く外したいなあ。


いつも応援、ありがとうございます

拍手、ありがとうございました

ジロウ先生、お見舞いメッセージありがとうございます。


順位が落ちてきました。皆様の応援をお願いします→

拍手[3回]

カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
2 6
7 10
17 19
23 26 27
29 30 31

最新コメント

[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]
[01/31 とおりすがり]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]