忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

Behind the mask



CPAPを試して2年が経つ.
CPAPとは睡眠時無呼吸症候群の治療器で、寝ているときに鼻にマスクを装着し、空気を送り込んで、気道を押し広げてのどの塞がりを防ぎ、睡眠時無呼吸を予防します。(Continuous Positive Airway Pressure)の略で、カタカナで「シーパップ」といわます。(http://www.kaimin-life.jp/words.html#EN02)
CPAP前は無呼吸症候群が進行し,計測してみると,2分ほど息をしていない時間もあった.

装置は以下のような機械である.



ベッドの側に置いてある.

後方の空気吸入口にはフィルタ(スポンジ)がついており,これは1ヶ月に1度程度の掃除で良い.

右の吐出口にパイプをつなげその先にマスクが来る.


最初は以下のようなマスクであった.






このマスクは3つの部品(シリコン2つとプラスチック)に分解でき,これは毎週洗浄する必要がある,

目の下にゴルゴ的な線と額にも跡ができる.



3年目から渡されたのが以下のマスク.



これは鼻の周りのみで動きやすい.

で,2ヶ月ほど着用してみたが,どうも息苦しい.

これは片付けて,初号機のごつい方に戻している.


データを見る限りは無呼吸の時間はない.

昼寝もしなくて良くなった.

当然いびきもない.

最初の2ヶ月ななかなか眠れなかったが,慣れると大丈夫である.

医療費は診察とレンタル代で8000円程度/回かかる.


ただ,飲んだ日はつけていても息苦しい.

あと減量も必要と思われる.


お医者さん曰く,

これはメガネみたいなもの.ずっとかけておかないといけないもので,直るものではなりません.

・・・・.


ダイエット+禁酒で,顎周りの肉をおとすと改善するのかな・・.


体はガタガタや・・・.


いつも応援,ありがとうございます.

こちらから出て頂けると励みになります→

拍手[5回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
5 6
8 11 12 13
15 16 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]