忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

あたりまえ

ジロウ先生,皆様,2人の門出の拍手コメント,ありがとうございました.

ーー

連休が終わったのに締め切りものは終わっていない.

朝からそれらにひたすら取り組む.

午後はスケジュールミーティング.

Fさんが体調不良で欠席の他,さつきさんはいつもの無断欠席.

そろそろ,家に連絡しないといけない.

気が重い.

後期課程では,ラガー君の進捗が芳しくない一方で,神敬介君はさすがにこつこつと成果を出して行っている.

無理しない程度に頑張ってくんなまし.

風見君も連休中にかなり進めてくれたし,結城君も査読コメント対策をほぼ終えたようである.

小沢くんはあまり進んでいないので,理由を尋ねると,

えっと,就活と授業があるので・・・.

という.

・・・・・・・.

就活とか授業とかを理由になにもしないのは大学院2年生の台詞ではないだろう.

4年生でも言わないぜ.

といってしまったので,小沢くん,少し落ち込む.

オーキド君はやることはやっているが思い込みで変な方向に進んでいる.

・・・.

そこで研究の意義とか方向とか,必要性とかを説明させてみる.

根本からやり直さないといけない.

そんな感じでスケジュールミーティングを終えて,今度は4年生と個別に面談.

そろそろテーマを決めたいのだ.

個別面談を始めると,4年生みんなと話し合った方が良いとI君が提案するのでそのようにした.

それで,これまでの面談結果から,それぞれに研究の方向性を提案してみた.

みんなそれで良いような感じ.

本来であるならば,自分で研究テーマを探すべきであろうが,今回はグライダー方式で,最初の牽引だけしてみた.

早速,I君ははりきって様々なアイディアを私の所に話にやってきた.

が,それらはすでに行われているものか,基礎的な理論を無視して現実不可能な空想が殆どである.

努力も,勉強もしないで,成果を鷲掴もうとするこの手のものが多い.

本を1冊渡して,

これを読んで勉強して,最低の議論が出来るようになってから,アイディアを考え直してこい.

と少々きつめなことを言っておいた.

しかしそうは言ったものの頼もしさを感じる.

その後は,あと回しにしていた人事関係の書類作成.

かなり時間がかかる.

なける.


あたりまえ.あたりまえ.当たり前体操.

雑用ばかりで時間が過ぎると・・・か・な・し・い!





・・・・・.


いつも読んでいただき,有り難うございます.


こちらから出ていただけると励みになります →  

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
5 6
8 11 12 13
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]