忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

なぜ私たちは締め切りに追われるのか

今日は朝一で学部長に人事資料の説明.

お互い忙しいことをよく理解し合っているので,30分ぐらいで終了.

助かるー.

ただ書類作成の宿題が出たが...

そのミーティング後に宿題を片付けて,ついでに締め切りものにかかる.

今日はプチ英語ゼミは秘書さんと学生さんのみでして頂いた.

今日が締め切りだったので・・・.

しかし,午前中は大学パンフレットの撮影もあった.

実験装置のセットアップを済ませて,K君と3年生の女子学生にモデルをお願いしてあったのである.

いかにも装置に精通してそうな雰囲気で撮影.

締め切りを忘れて,それをしばらく眺める.

撮影後は愛車Vanguardで1時間ほど走って,K高専へ.

私の学生時代に力学をたたき込んでくださったS先生が校長先生として赴任されたので,挨拶に行くことにしていたのである.

締め切りより大事だ.

1時間ほど,連携模索等の話をして,また1時間かけて戻る.

電話やネットミーティングでも良いような内容であったが,赴任当初のようなこういう場合は会うことが重要なのである.

S先生は私を見て,

 太ったんじゃない?

が第一声であった.

・・・・・・.

いかんな.走るか?


大学に戻ってから,ふたたび締め切りものと格闘.

夕刻,出版社から電話.

す・・・すみませんが,もう一日もらえませんでしょうか?

と気弱に言うと,

わかりました.月曜までお待ちします.

と仰られた.

・・・・.

こんなことじゃだめだな.

バタ男のネルー値は0から4に増加した[1].

・・・・.



いつも読んでいただき,有り難うございます.


こちらから出ていただけると励みになります →  


参考文献

[1] 松尾:なぜ私たちは締め切りに追われるのか http://ymatsuo.com/papers/neru.pdf




拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
10
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]