忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

やること大杉

やることが多すぎて、やる気が起きなくなってしまった。

そこで付箋にやることを書いていって、ディスプレイの横に貼ってみる。

ディスプレイの横がビッシリと埋まり、上から順位片付けていくことにする。


始めようとすると、筑波君がやって来る。

国際会議のアブストについてしばらく打ち合わせ。

そういえばランナー君の国際会議の添削もあったな。

と思いつつ、付箋で優先順位が整理されているので、優先順位の高いもの、つまり、締切が厳しいものから片付けていく。

それは、学会の報告書であった。

報告書が2つ。

4時間ぐらい掛かった。


今日は大学院の講義もあったが、これらは最後の演習発表会である。

演習の結果を学生さん一人一人に説明してもらった。

特別に筑波君にも参加してもらっているわけであるが、彼の発表は群を抜いていた。


ぼちぼちと進めている審査書類もそろそろ急がなければいけない。

が、これって始めるとすぐに疲れてしまう。

去年はもっと進んでいた気がする。

週末の仕事になっちゃうんだろうか。

週末は休みたいな。

・・・・・。


卒業論文、修士論文の添削もできた章から順次添削していっている。

先に、緒言と研究目的の部分を提出するように呼びかけている。

修士論文の方が締切は早いのであるが、真っ先に提出してくれたのは4年生のM君。

良くかけていた。

彼が4年生で卒業していくのは惜しいことだ。

それからバンビ君(4年)も出してくれた。

バンビ君は論文を書きながらも実験を続けている。

できるだけ楽しようという考えか、「その実験をやってしまうと論文のまとまりが悪くなってしまう」と訳分からないことをいってほとんど大学にいない学生もいる一方で,それを尻目に彼はよく頑張っていて、感心している。

彼も4年生で卒業していくのは惜しいことである。

・・・・・・。


添削をしながらも寂しさを感じる季節。



いつも応援ありがとうございます。

拍手、ありがとうございました。



こちらから出ていただけると励みになります→

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 9 10 11
12 16 17 18
20 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]