忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

静かな熱意

研究室公開2日目。

しかし、会議と重なっている。

公開の方は学生さんたちがうまくやってくれるので安心だ。

準備をして、会議に参加。

会議の方は、うまく行かずに分裂し、まとまらなかった。

無理矢理誘導するのも良くないと思ったので、一時撤退して体勢を立て直すこととした。

結構パワーを奪われる。


実験室をのぞきに行こうと思ったが、昼休み。

学生さんたちとランチを採りながら、午前中の様子を聞く。

結構多くの学生さんが来た模様。

様子を見たい・・・・

が、午後も実験室に行くことが出来ない。

インフルエンザで欠席した学生のために追試をすることにしていたのだった。

監督も50分ぐらいであとはBilly先生に交代し、実験室に様子を見に行く。

すると、G研究室本命という学生さんが数名残っていて、G研究室メンバーにいろいろ聞いているところであった。

やはりどうすればG研究室に入れるかと言うことだ。

どうすれば入れるか。

もうほぼ決まっていると言っていい。

成績順で配属されていくからだ。

熱意がある学生さんを入れてあげたいのはもちろんだ。

が、真に熱意のある学生さんは静かな熱意で勉強して成績を上げてきたのだ。

で、成績は今のところ分からないから、

「どうすれば?」

と聞かれても

「わからん」



と答えるしかない。

・・・・。


今年は定員割れにならなければ良いが・・

アンチキャンペーンを張らないでくださいね。

・・・。


戻ってからはスケジュールミーティング。

4年生はここで一息入れ、数日休むものが多い

その後は学会の準備があるためだ。


ミーティング後は、部屋に戻り、採点と締切原稿を交互に行う。

途中でH大から特許関連の電話。

話が長い・・。

気持ちは分かります。

連携は難しいな・・・

・・・


いつも応援、ありがとうございます。

拍手、ありがとうございました。

励みになっております。

拍手[9回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
2 6
7 10
17 19
23 26 27
29 30 31

最新コメント

[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]
[01/31 とおりすがり]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]