忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

二流の人

午後から共同研究先とネットミーティング。

報告と議論に思った以上に時間が掛かってしまって、会社の方が訪問される時間ぎりぎりになってしまった。

前にも書いたが、私は就職委員のため、この時期企業さんからの訪問が多いのだ。

ネットミーティングは巻きに入ってもらって、終了させていただいた。

・・・・。

程なく部屋の電話が何度もなっていたことに気が付いた。

ネットミーティングの部屋は私の居室のとなりなので良く聞こえていなかったのだ。

急いで出ると、事務の方が

「今日訪問予定の方は学生さんと面談をされていて遅れます。」

と仰る。

・・・・。

結局、15分も遅れてこられた。

それで話を伺うと、

「私どもは社会貢献と言われてもおかしくないぐらい、人を大切にする会社です。」

と仰る。

感心した振りをして聞きながらも、”15分も人の時間を無駄に奪う人いる会社が人を大事にするとは思えない”と思うのであった。

早く切り上げたかったが、この会社に行きたい学生さんもいるかも知れないから、失礼があってはならない。

最後まで我慢して聞いた。

話を聞きながら司馬さんの以下の言葉を思い出していた。

人物は一流と二流と三流がある.

三流人物は見てすぐわかる.

ああこいつは三流やと.

そう思ったら相手にせん.

一流と二流とをどうやって見分けるか.

二流の方が立派に見えることがある.

才はあるし,弁は立つ,容貌はいい.しかし,二流は二流である.                       
         司馬遼太郎が語る日本より


・・・・。


時間がない中で生きているのである。

お互い時間は無駄にしたくないものだ。


いつも読んで頂きありがとうございます。

こちらから出て頂くと励みになります。→

拍手[4回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
10
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]