忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

会議で意識が遠のく恐妻家

4時半に起床.

嫁が韓国に遊びに行くというので,駅まで送り届けるためだ.

そして,私の手持ちのウォンも全て持って行かれた.

・・・.


そういう恐妻家である.



・・・.


それでそのまま大学に向かったので,えらく早い登校.

仕事が進む.

大学院の講義の準備はもちろん,卒論の添削もさくさく進む.


大学院の講義は今年度分は今日で終わり.

いろいろと冒険的な内容であったが,院生達と一緒に勉強した感がある.

最後でもきっちりと演習をしておいた.


お昼は部屋で添削しながらすませ,午後一は会議.

会議では風見志郎君の学位審査申請を認めて頂かなければいけない.



風見君は社会人ドクター.

仕事が忙しく,苦労して,えらく時間が掛かったので,私にとっても説明はプレッシャーである.

それを終え,認めて頂いたところで,すっかり安心.

・・・・.


しばらくして,隣に座っているH教授に

「G先生!」

といわれて,学部長が私に質問されていることに気が付いた.

意識が遠のいていたと思われる.

だめね.

・・・.


とはいえ,会議は思ったより早く終わり,その後,添削作業.


添削作業に区切りをつけてからは,T大のYさんのSOSに対応.

というか,対応にBilly先生を突っ込む.

Billy先生曰く

「私は自分で手を動かすより指示する側にまわりたいです」

・・.



滅びるな.助教の若さでそんなことを言っていては.

・・・.


とはいえ,手を動かして対応してくれた.

なかなか動かないので,あきらめて,私がやろうと思ったところで,その気配を察してくれた.

まあ,確かに,他大学の学生だ.

ほっておいてもいいのかも知れない.

が,共同研究だし,Yさんを助けると言うよりも正直結果に興味があった.

Billy先生の基軸となる技術に沿っているし,彼の新しいトピックとしても面白いと思ったので,突っ込んだということもある.

結果を見て褒めると喜んで,

「明日はセンター試験の代休を取ります」

と帰って行った.


その後はマリさんの結果の検証.

どうもマリさんのデータ検証が誤っている感じ.

今週の初めは忙しかったので,M2江藤君にちょっと見てくれるように頼んでおいたのだが,見てくれてなかったようだ.

うーん,ごめんね.


それで,しばらく考えて,マリさんに宿題を出し,自分も少し調べてみる.

帰りの運転中に方法が浮かんだ.

早速,家に帰り,検証してみるとそれであっている感じである.

まあ,あとは明日だな.

・・・.


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出て頂けると励みになります→



拍手[3回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
10
24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]