忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

前期最終授業と報告会と発表練習といろいろ

前期の最後の講義.

もう前期も終わりとは早いものだ.

あまり重要でないところをあらかじめトラペから削っておいて,余裕を持って話す.

最後の授業はいつも駆け足になりがちのためである.

それで最後の講義なので,感想を書かせてみると,

毎回の課題が大変でした

と言うのが半数ぐらい,面白かったというのが1/4ぐらい,自分が成長したというのが1/8ぐらい,あとは何もなしである.

中には”数式のあまり出てこない貴重な講義でした”とか,”今日の講義が一番わかりました(はじめて聞いたんだろう)”とか,情けない内容もある.

うーん,entropyは年々順調に増大しているな.

あとはこの科目も試験のみ.

早いものよ.


午後はK社との共同研究報告会.

少々ずれはあったものの,バンビ君が大活躍であった.

それからK社から当初の契約とは異なる新たなる課題の検討要請があった.

ついついその検討課題が面白そうなものだから,Billy先生も交えて,いろいろとコメントしてしまったが,

それは契約外です

って,断った方が良かったかとも,後で思った.

もう一杯一杯なのである.

ちょっと頭を整理して進めるかどうか考えた方がいい.

仕事の質が下がる可能性もあるのである.

プロだからな.



・・・.

それから,このK社との進め方について,Billy先生と話し合おうとすると,別のネットミーティングが入っているという.

それで,話し合いは諦めて,隣の部屋で,オリーブさんの国際会議の練習をみる.

途中で,Billy先生の馬鹿笑いが聞こえてきたので,本当に仕事の話をしているのかとも思ったりしたが,この辺は気にしない方がいいだろう.

ちょっと距離をおくべきかな.

と思ったりする.


部屋に戻ると毛分竜君が

先生,おいしいお店を調べておきました!

とやってきた.

来週から中国で学会なのだ.

お店調べるより,今やっている研究を進めて

と言いながらも,折角の好意を無にするのも悪いと思って,神敬介君と共に彼がまとめた資料に目をやって,感謝の意は伝えた.

やっぱり毛君も中国に行きたいんだね.

と語りかけると,そんなところいつでもいけるから,ヨーロッパとか行きたいです

と答えた.

じゃあ,もっと研究進めないとあかんやんか・・・.

・・・・.


拍手ありがとうございました.

拍手コメントもありがとうございます.私も余裕がありません.余裕がなさ過ぎで,学生さんの手伝い無しでは高校生の見学なんてできないのです.本当に余裕のなさから来る感謝なのです.

・・・.


いつも読んで頂きありがとうございます。

こちらから出て頂くと励みになります。→ 

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
5 6
8 11 12 13
15 16
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]