忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

大学祭にて

大学祭。

これは学生のお祭りだし、大音量で仕事にならないので、遠慮させていただくことが多い。

しかし、最近は大学祭にあわせていろいろな行事をするようになってきた。

今回は保護者に対する就職セミナーである。

私はその世話役と講演。


昨年就職で苦労するある学生がいた。

その学生は数十社落ちて、自己否定続きで精神的に参ってしまっていた。

そんな中、ある会社の方に彼を紹介した。

彼のクラブ活動のことを糸口に話が進んで内定までこぎ着けたのだ。

私たちは手を取り合って喜んだ。

しかし、彼が保護者からもらった言葉は


おめでとう


ではなかった。


そんな聞いたことがない会社、いってはダメだ!


である。

・・・・・・。

これほど彼の心を傷つけたことはなかったであろう。

彼はそれから貝のように心を閉ざし、私はもちろん指導教員、親友、親との連絡を絶った。

そして、卒業研究発表会にも姿を見せずに、留年した。

・・・・・。


こんなこともあり、保護者の皆さんに集まっていただき、どうお子さんを支えるのかを話すことにしたのである。

もちろん過保護であってはいけない。

甘えさせてもいけない。

そして、自分のバブリーな就職活動体験を押しつけてもいけない。

かといって、突き放してほおっておけば良いというわけでもない。

保護者としての振る舞いも結構難しいのである。


キャンパスに響き渡るカラオケ大会の歌声をBGMに1時間ほどの講演会。

最近の就職先、名前が聞いたことがない企業としてもそこで学生が何をするのか、今年からの就職スケジュールの変更とそれに伴う企業の動向、保護者としての支援のあり方についての講演。

講演後、しばらく保護者の方々は残られて、様々な質問。

30分ぐらいはその対応。


家庭と大学が一緒に学生さんの背中を押してあげるのだ。


一人で歩いて行けるように。



講演会が終わってからキャンパスを歩くと、焼き鳥や焼きそばなど様々なものを売りつけられた。

「あっ、先生!」

といい笑顔をしてくれる学生さんからはとりあえず買っておいた。

よって食べ過ぎ・・・。


夜は大学主催の懇親会があったが、ほとんど何も食べられなかった。

・・・・・・。


うーん、リバウンド一直線。


・・・・・。



いつも応援ありがとうございます。

ジロウ先生、拍手コメントありがとうございました。いつかお目にかかれる日を楽しみにしております。

こちらから出ていただけると励みになります。→

拍手[3回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
5 6
8 11 12 13
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]