忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

大学院の講義

今日も講義である.

大学院の授業.

大学院の授業でもどんどん演習をしてもらっている.

今日は演習ができているのに残ってうなっている学生さんがいた.

どうしたのかと声をかけると,

この式を導出することがどういう意味か分からん

というのである.


うむ・・・.講義の仕方が悪かったか.

私も学生とミーティングをする際には最初に何で今の実験や計算をしているのかを聞く.

これは表向きは学生さんの考えを整理させて論理的に説明させると言うことである.

が,何をやらせていたのかを忘れているという面もある.

#それじゃダメじゃん

・・・・.

いや・・,指導をヒントにどこまで進めてくれているかの確認という方が正確.

・・・.

教員側がこんな感じだから何のためにこのトピックを扱っているというのは1回言うだけではダメなのだ.

耳にたこができるぐらい,演習ごとに目的を繰り返して言いながら,進めなければいけないものかもしれない.

・・・・.

僕は人に教えられるぐらいに極めたいですから,きちんと理解したいんです.

という.

そうか.

まあ,そう思うんだったらそれは口に出さずに黙って人の2,3倍勉強に励むことだ.

とまでは言わなかった.

・・・・.


午後は輪講.

内容も英語も簡単だったので,早く進んで,次の輪番者が準備していなかったこともあり,早く終了.

いかんな.

・・・.


その後は会議.

入試関連.

思ったより長かった.


それから週末のオープンキャンパス行事の準備をする.

これは委員長だから仕方がない.

ということで,科研申請書類を書かなければという気持ちがあるが,未だ手つかず・・・.

非常にまずい・・・・.

・・・・・.


いつも応援,ありがとうございます.

トキソさん,拍手コメントありがとうございます.

分からないところを調べてそれでも分からなければ質問するという姿勢は正しいです.

ただ,教員も講義の反応を生の声で知りたいと言うこともあって,授業の反応のいい人がいたりするとうれしかったりするものです.

また,質問も「これ,どうやって解くんでしょう?」と説明したことを一から再度説明させられるのは嫌ですが,講義の方向性や研究内容など「自分の分野に興味を持ってくれたんだな」と思わせる質問はうれしかったりします.

教員は忙しいですが,まじめで一生懸命な学生さんとの時間は何をおいても大切な時間で,こちらも楽しいのです.

今後ともよろしくです.


多くの拍手コメントありがとうございました.

拍手もありがとうございました.

こちらから出て頂けると励みになります→

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
5 6
8 11 12 13
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]