忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

寛容論

今日は珍しく予定が何も入っていない.

何日,いや,何ヶ月ぶりだろうか・・・.

ということでやっとこさ,週初めの出張報告書を書いて提出する.

すると,一緒に出張したオリーブさんの実験進捗が気になってきた.

が,まだ来ていない.

オリーブさんは午後から出勤なのだ.

これは何度も注意してきたが,直らないので,もう諦めた.

・・・.


そのことは忘れて,ある論文の査読報告書も提出.

この調子でバンバンたまった仕事を片付けてゆく.


科研費も基盤Bの方が最終年度なので,予算関係も整理しなければいけない.

夏に導入予定だった装置が遅れていて,さらに,担当者が退職という不運にも見舞われている.

新しい担当者はレスポンスが悪く,メールでのやりとりが,手紙のやりとりぐらいに時間が掛かる.

うむ・・・.

やわらかいこころをもちましょう

とはいえ,こんなことで間に合うのかな.


今日は新しく採用した秘書さんとBilly先生とで学食へ行った.

新しい秘書さんは親交のある職業訓練教室の先生からの紹介.

過去この先生に紹介して頂いた方は優れた方々ばかりだった.

初の年上秘書さんであるが,姿勢良く物腰も柔らかく気品がある方なので,話をしていても気分が良い.

食事をしながらの話で通勤の話になる.

私は毎日80km北上して大学に通っているわけであるが,新秘書さんの旦那さんは毎日90km南下しておられるという.

田舎である.

みんな通勤に苦労しているのだ.

公共交通機関も採算が取れずにすごい時間間隔なので,自動車通勤の2倍ほど時間が掛かるのだ..

・・・.


午後からは論文の添削を行ったり,毛文竜君の質問攻めに答えたりする.

毛文竜君は何でもすぐに聞きに来て,私によく叱られる.

が,彼の良いところを強いてあげるとすれば「打たれ強さ」かもしれない.

#それじゃダメじゃん

とはいえ,その調子でほかの学生さんに接してしまうとすぐに凹んで大学に来なくなってしまう.

昨日も相島君が

「装置が故障したので実験ができません.どうしましょう?」

と聞くので,

「A装置が故障していても,B装置があるじゃんか.実験条件を考えるとその変更による影響はないではないか?」

「”どうしましょう?”と言って考えを停止させずに,代案をたててそれが正しいかどうかを聞きに来るのならよい.」

とここまでは良いと思うが,

「中学生じゃないんだからしっかりしろ!」

とまで言ってしまったのがよくなかった.


ということで,相島君を今日は大学で見かけなかった・・・.

・・・.


年々学力が下がっていくし,学生も難しくなっていく.

研究する時間もなくなっていく.


そこをどう頑張って良い教育ができるか,どう研究を進めていくかが,技量の見せ所よ!


クルクル!





ポジティブな気分になりますた.



いつも応援ありがとうございます.

こちらから出て頂けると励みになります.→

拍手[4回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
5 6
8 11 12 13
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]