忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

影分身の術! が使いたい

今日は2つの行事が重なっていた.

1つは市内中心地で行われる大学の研究展示会.

もう一つは1年生に対するオムニバス講義である研究室紹介である.

こういうとき,Billy先生の助けを得たいところであるが,彼は筑波君とともに東京へ研修会に行ってしまった.

・・・.

うむ・・・.

影分身の術!



は使えないので,江藤新平くんとオリーブさんをリーダにして,展示会は先発してもらう.

それで,講義終了後に展示会に合流することにした.


このオムニバス講義は数年前から単位を出さないことになった.

研究室選びをするのだから単位なんか出さないでも学生は出席するだろうという甘い見込みがあったのだ.

当時はそうだった.

そしていまでも確かに数人はやる気のある学生も居る.

が,普通の学生は単位の出ない講義時間はほかのことをやっていた方がましという判断.

そして,その判断すらできない学生が出てきてボーとしているのが実情である.

各学科から3研究室が選ばれるため,毎年任されてやっているのだ.

今年は出てきているものは20名程度.

史上最低人数.

そして,真剣に聞いているのは数人である.

一応受講票は配って評価するが,態度の悪いものは受講票を取り上げておいた.

まあ,何の効果もないが・・.

・・・.

それで,少々説教じみたことも言ってみたが,頷いていたのは,やる気のあるまじめな学生のみだったので,少々むなしくなってきた.

で,あほらしくもあり,早めに切り上げた.

来年からはこの講義は断ろう.


まじめな学生とはこれから先も会うことがあるだろう.

あほ学生は

G先生ってめんどくさいな

と敬遠してくれることだろうから,ありがたい.

・・・・.


愛車カローラをとばして,展示会会場へ.

まず目に入ったのは美智さんで一生懸命説明しているところだった.

とはいえ,展示会の裏で講演が行われており,すでにお客さん達はそちらに向かった模様.

それで,これまでの反応を及川君やカヲル君に説明してもらうと,まずまずの様子.

うーん,最初からこちらにいたかったなあ.

ほかの先生方や事務局の前や学長の前を徘徊し,来てますよアピールをした後,ほかの展示を巡回.

最後に学生さん一同に御礼を言って散会した.


お陰で早めに帰宅.

家飲み.

今週もお疲れ様でした.


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございます.

こちらから出ていただけると励みになります→

拍手[6回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8
10 11 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

最新記事

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]