忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

星一徹になりかけてラオウになる.

今日から大学院の中間発表会.

しかし,G研究室の発表は明日.

それにもかかわらず,午前中も誰一人としてトラペを持ってくるもの無く,午後になってやっとチェックができる.

ゴルゴ君のプレゼン練習から見ていく.

結構良くまとめてあり,見やすかった.

修正も少ない.

次のランナー君のトラペはひどかった.

相変わらず,マラソンと一緒で時系列に実験を並べただけで,小学生の夏休みの研究の発表のようである.

いや,小学生の方が良いかもしれない.

それで一問一答で「何でこの実験をしたんだっけ?」とか,

「ここからどういう方向性がでたんだっけ?」とか,

「この装置を使った理由は何だったけ?」

と大学院生と喋っている会話ではない.

・・・・.



星一徹になりかけるのを我慢するしか無いのである・・・.

・・・


そこまでしか見られないで,中間発表会会場へ.

みんな良くまとめているが,よくわからない実験もあったりする.

心優しい私はきちんとそれらを指摘していく.

それなのに感謝されるどころか,

「G先生の質問が一番エグイな.」

と陰口をたたかれるのである.



つらい家業よ.

・・・.

発表会が終わる頃にはどっぷりと日が暮れている.

それなのに臨時で会議をするという.

その臨時の会議に参加.

会議が終わって,ヘロヘロになりながら,ジャニー君とチャラ君の発表練習を聞く.

ジャニー君は良く纏まっていて,まとめながらも裏で計算をさせているという偉さを感じた.

一方,チャラ君の内容は夏の中間発表と変わらない内容であった.

・・・.



なめとんのか.

・・・.


明日の発表が心配だけど,みんなやれることだけはやってくれるだろうと信じるしかない.



拍手ありがとうございます.

いつも応援,ありがとうございます.


こちらから出ていただけると励みになります。

よろしくお願いします。 → 

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
5 6
8 11 12 13
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]