忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

時給24万円の医者と貧乏教授

もう5月も最終週.

オリーブさんの渡航助成および私の某助成金の不採択通知が来た.

うむー,欲張らずに科研費でいきなはれと言うことか.

某助成金はこれまで何度も出しているのであるが,全く当たる気配がない.

それで採択されたものを見てみると.・・・・的なものが多く,これはきっとコネなんだろうな.

そうに違いない!

と思うことで,ダメな申請書を書いた自分を正当化する朝である.

風邪の調子も良くなく,Billy先生と廊下であうと

「はぁー(ため息).風邪ですか・・・.ついてないですね.」

と,ついてない気分をますますどん底にたたき落としてくださる.

・・・・.

それで,白川総裁の病院(痔)に久々にゆく.

薬がなくなったのだ.

どういうわけか混んでいて,1時間以上待たされる.

昼休みは過ぎてしまった・・.

それで,診察は

「どうですか?最近は,大丈夫ですか?」

「はい」

「また薬がなくなったら来てください」

と30秒で終わる.

診察代600円だから,時給に直すと,600×2×60=72000円,3割負担だから,72000/3*10=24万円

時給24万円か・・・.

さすが・・・.

・・・・.


それで,病院から大学に帰ろうとすると,目の前で衝突事故が起きる.

1台は後部のガラスが粉々に割れた.

しかし,双方とも平気に車を降りて,話をし始めたので,救助活動はいいかと,そのまま素通りして,大学に急ぐ・・.


大学に戻ってからは,オリーブさんの英語添削に集中して何とか終わらせる.

オリーブさんにその真っ赤な添削結果から直してもらって,もう1回添削したら,校正に出せるかな.

・・・・.


その後は就職説明会の準備.

私も一応少しだけプレゼンしなければいけない.

3年生にメールして,掲示もして広報したのであるが,参加したのは1/3未満.

まあ,こんなものかなあ・・.

就職業者の人の話は久々に真剣に聞いてみたが参考になることも多かった.

・・・・・.

ふと,気がついたら,風邪が



治ってる-!


今日は20時からBilly先生が実験をすると言っている.

なぜそんな時間から・・・.と思っていると,


G先生,私に任せて帰ってください


とおっしゃるので,まだ風邪が治っていない雰囲気で帰ってしまった.

・・・・・・.


ごめんね.風邪は治っていたんだ.


でも,明朝の実験結果チェックはその分厳しく行おうと思うので,それで許してもらおう.

・・・・・・.


拍手、ありがとうございました。

いつも読んでいただき,有り難うございます.


こちらから出ていただけると励みになります →
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 6 8 9
11 13 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[06/11 ジロウ]
[06/08 マゾ軍団司令長官]
[06/07 ジロウ]
[05/17 G]
[05/16 ジオンの忘れ形見]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]