忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

暗い気持ち

昨日の授業の演習が今期最後である.

それで朝からその演習を採点.

半数ぐらいしかできていなかった.

というか,聞いていればできる演習だったから,半分しか聞いていないと言うことか..

・・・・.

まだまだや.


その後,書類書き,論文添削,学会の雑用を集中して済ませると,13時頃.

空き始めた学食でモヤシ炒め定食を頂く.

戻ってからもしばらく書類書きに集中.

もうすぐ輪講ということで,輪講部屋に行こうと席を立ったときにK教授の訪問があった..


K教授指導学生のR君についてである.

彼は4年生.

R君は60社ぐらい会社を受け続けて,冬になっても内定がとれない.

就職委員の私はR君と面談をして彼の実直さとクラブ活動でのエピソードでその人となりを何となく感じて,ある会社を紹介した.

そんなに大きな会社ではないが,人事の方が良い感じの方で,結構打ち解けて話せたのである.

それでR君を紹介すると,その人事の方はすぐさま面談まで段取りしてくださった.

まもなく,その会社からR君は内定を頂いた.

一緒に喜んだものである.

K教授もR君と小躍りしたものだ.

12月末になってやっととれた内定である.

彼の喜びも一入であった.


報告のため,実家に帰ったあとから,彼はばったり大学に来なくなってしまう.

親はもちろん友人の呼びかけもK教授の呼びかけも無視.

部屋に閉じこもっているのだという.

友人の推察によると,喜んで報告するR君に親は

そんな会社やめとけ!

のようなやりとりがあったのではないかという・・・.

私は悲しくなった.

苦労の末に手に入れた内定に対してなんと言うことだろう.

・・・.

K教授にこれらの話を聞いたあともしばらく気分が悪かった.

今日もR君は引きこもりになっているのだという.

そのぐらいで引きこもってしまうのもどうかと思うが,それだけなのかどうか詳しい事情がわからない.

・・・・・.


その暗い気分を引きずって,輪講へ.

午前中に神敬介君から

G研究室は研究議論がいまいちできていない!

という手痛いご指摘を頂いていたので,極力しつこく輪番のジャニー君とオリーブさんには論戦を挑んだつもりではある.

しかし,論戦の中でも暗い気持ちがゾンビのようによみがえってくる.

・・・.


輪講後も論文添削に集中しようとするが,暗い気持ちがまだ引きずっている.

影響されやすいな.おいらってば.

・・・.

しかし,R君の将来の方が気に掛かるのである.

・・・・.

悲しい.

悲しい歌



拍手、ありがとうございます。

いつも応援ありがとうございます。

こちらから出ていただけると励みになります。

よろしくお願いします。 → 

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
10
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]