忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

最近だんだんわかーてきた。

入試業務の合間に他の先生方と話す機会があった。

そこでG研究室の今年の不人気を探ってみることにした。

アンチキャンペーンが張られていると被害妄想の私は思っていたがそうではないようだ。

G研究室は厳しいという噂が流れているようだ。

何が厳しいのか?

毎日研究室に行かなければいけないのが厳しいと言う理由のようだ。

・・・・。

そんなの当たり前やないか。

・・・・。


聞いてみると、ひどいところで週1日。

#この研究室は院生すら週1日という・・・・。

・・・・。

ややまともと思っていた研究室ですら、週3日。

・・・・。

一方、G研究室では毎日プチ英語ゼミがあって、4年生は参加必須である。

よってゼミ後は研究室で研究活動に励まなければいけない。

毎日研究室に出なければならないとは、相対的に見れば、何と過酷なことか・・・。

・・・・。

それでは週末出るなんてとんでもないことだ。

前にいた大学では土日も大学には学生が出ていて活気に満ちていたものだが、うちの大学では土曜なんて猫しか歩いていない。

これがレベルの差か。

・・・・。

毎日研究室で研究指導をすることが不人気の理由とは・・・。

少々嫌気がさしてきた。

やる気を持って研究室に来てくれる学生が居る間は頑張りたいが、それが減ってきて、定員割れが続くようであれば、私も転校を考えないといけないな。

そうならないように、日頃の講義では啓蒙活動にも務めないと。

空回りのファイトに終わるかも知れないけど、まあ、できるところまではやってみよう。

しかし全体がこのような理系らしからぬ雰囲気であれば厳しいかも知れない。

・・・・・。


JRECINで昔のようにマシンガン応募かな。

・・・・。


そんなことがだんだん最近分かってきた。



うーん、情けない。


拍手ありがとうございました。

いつも読んでいただき,有り難うございます.


こちらから出ていただけると励みになります →


拍手[4回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
10
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]