忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

熱意について

劣悪なネット環境下にあったため、ブログアップができませんでした。

楽しみにされていた皆様、すみませんでした。

・・・・・。

さて、


先週注意しただけあって、ジュースやお菓子を出して講義を受けているものはいない。


それよりも3年生にとっては今日は仮配属の発表があって、一喜一憂しているのである。


今回の配属は本当に仮。


本配属で残るのはほぼ半分である。


さて、Aさんと言う女子学生がいて、彼女はG研究室に入りたくてこの大学に来た。


新入生のときから早々に私の授業を受けに来たりしていた。


しかし、彼女は成績順に配属される機械的な処理の結果、他の研究室に配属されることになってしまった。


彼女がふてくされている様子がよく分かった。


私の講義が始まって、しばらくしてうつぶせて寝てしまった。

・・・・・。


その様子を見て私が何を思うのか。


同情すると思っているか?


彼女の考えは回らないだろう。

本配属の段階になって、私の希望が反映されるとしても、彼女を採ることはないと思っていると言うことだ。

熱意があるのはいい。

が、最近の学生の熱意は、研究室に(或いは大学に)入ることが目的の熱意であって、そこがスタートなのに、そこをゴールと規定してしまうのだ。

そんなことも感じることが多々あって、最近は熱意のない学生の方がいいのではないかと思えるようにもなってきた。

・・・・。

悲しいことよ。

・・・・。


熱意があるからお願いしますって言うのは贔屓の押し倒しである。

・・・・。


その後はスケジュールミーティング。

結構今週はみんな忙しいことを確認。

うん、みんな、忙しいな!。



それからオーキド君とゴルゴ君のプレゼン練習。

うん、うまく仕上がってきた。


明日から国際会議なのだ。

そして私も久々のプレゼンであるが、プレゼンの準備はこれからである。

というか、他にいろいろすることがあるので、移動中がメイン作業時間になりそうな予感。

まあ、皆さんも国際会議の場合、そうですよね。

・・・・・。


え?ちがいます?


・・・・。



拍手ありがとうございました。


いつも読んで頂きありがとうございます.


こちらから出ていただけると励みになります。
よろしくお願いします。 → 

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
10
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]