忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

甘い!

朝早くから筑波君が出てきていて、実験を進めたそうにしている。



それで村上さんを交えてミーティング。

2人ともわからないという計測器の使い方も簡単に教える。

それで実験を開始ということにしようと思ったが、少々不安だったので、Billy先生に実験の概要と結線図を説明しながら渡して、援軍として差し向ける。



今回は任せてみることにした。

お昼を過ぎて、データ取りが始まったかと思えば、まだ結線ができていないという。

・・・・・。


Billy先生は

もう辛いです。

と言っているし、相島君は

この装置が怪しいです。



と自慢げにいっているが、結線は終わっていない。

変な雑音がデータに載るらしく、こういう場合は電源かGNDの場合が多い。

果たしてそうであった。

ささっと解決して、

おおっ!

という歓声を背に去って行く。

それもこれまでBilly先生が言っていた「もう辛いです。」の壁を乗り越えて、”もう辛いです”の壁を超えた”スーパー辛いです”の壁をさらに越えてきたから、解決能力が身についてきたのである。



企業に出ていない助教さんに根気よく実験を手伝ってもらうには、自衛隊に入れるか、このような苦境に追い込むかで成長してもらうよりほかない。

これも愛。

あれも愛。

たぶん、愛。

きっと愛。



・・・。


夕方までかかって、実験装置が組み上がり、基礎実験前までで彼らは力尽きた。


さあ、明日からデータ取りか!

とおもったら、村上さんは明日と明後日はバイトで週明けは就活で水曜まで来ないという。

「それではその実験装置は一度片付けて、ほかの実験をしなければいけないな。」

というと、

「ええーっ!片づけるんですか!」

と甘いことをいっている。

「そうだ。今日片付けて帰りなさい。」

と言ったが、それは無視されて、村上さんはそのままバイトに行ってしまった。

・・・・。

まだまだ教育が足りんな。

・・・。

Billy先生も旅に出てしまった。

・・・・。


いつも応援、ありがとうございます。

拍手、ありがとうございました。

こちらから出ていただけると励みになります→

拍手[3回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 8 10
11 16
22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]
[01/31 とおりすがり]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]