忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

研究室配属イブ

研究室配属で学生さんたちが訪問してくれる.

とはいえ,今年はどういうわけか女子学生ばかり.


最初にやってきた学生さんは海外インターンで活躍した学生さん.

「いろいろ見て回ったけどよく考えるとこの大学に来たのはG研究室に興味があったからでした」

と嬉しいことを言ってくれる.

こういう学生さんの質問には懇切丁寧に答えてあげる.

気がつくと1時間ぐらい経っていた.

・・・・・.


昨日までの出張中にも何人か学生さんがやってきていたという.

今年はアンチキャンペーンは張られていないのかな.

また,少し学生さんのレベルも上がっていて,楽な研究室を選ぶものばかりではなさそうだ.


M1学生たちに就職について少し話をして,部屋に戻ると,今度は5人ぐらいが部屋の前で待っている.

今度も全員女子学生.

が,会議が始まるので,10分しか時間がない.

その旨伝えると今度は学生さんの方がアピールをはじめた.

・・・.


去年は定員割れであったG研究室.

今年はそれを免れることが出来かな・・.

と,にやける・・・.


その会議は長時間におよび,6時間.

終了すると外は真っ暗.

辛かった.

・・・・・.


居室に戻ると今度は学生さんはいなかったが,江藤君が

何人も学生さんが来ていましたよ

と言って,私を喜ばせる.


こういうときにBilly先生がいてくれれば良いのであるが,間が悪いことに出張で不在.

まあ,それはそれで学生さんや私の運である.

会って話を1時間できる学生,全く会えない学生,なにかあると考えて,諦めるより他あるまい.

・・・・なんて,偉そうなことを言っているが,今年も定員割れの可能性もある.


結果はどうなのだろうか・


気になる.


が,会議の後処理仕事がたくさんあって,それどころではなかった.

早く学科長さんがまとめて連絡をしてくれることを期待するしかない.

乞うご期待


いつも応援ありがとうございます.

拍手ありがとうございました.

こちらから出て頂けると励みになります→

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 8 10
11 16
22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]
[01/31 とおりすがり]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]