忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

科研費の申請書

科研の締め切りが近づいている。

今年はありがたいことに基盤Bを頂いたので、萌芽を書こうと思って構想を練ってきた。

その構想を今度は申請書に表現しなければいけないのであるが、その際に参考になるのがルチ将軍のメールによる助言である。

彼らしいことに全教員宛に助言を送ってくださった。

ルチ将軍は昨年度まで審査員をされていたらしく、その際のフィルタリングの基準などを述べておられるのである。

科研費申請書の中には、明らかに大学に言われて仕方なく書いている教員の方々のものもあって、そういうのはほとんど埋まっていないそうである。

そういうのは無視できると40%以上の採択率と考えてもいいそうである。

#やる気が出ますね。

・・・・。



それで、どう書くか。

やはりいくら分野を絞っているとはいえ、専門外の人にも分かるような書き方を心がけるべきなのだ。

これは何度も聞かされてきたことであるが、審査員を務めた方からの意見は説得力がある。

なるほど。



とはいえ、まだ1行も書いていない。

どうしよう。

・・・。


そう思っていると今度は自分が審査員になりそうな感じである。

どうしよう。

・・・。



今日は結城君もやって来て、科研申請の話や彼の行っている就活の話を聞く。

なんだか頑張っている人は順調だな。

天は自ら助くる者を助くとはよく言ったものだ。

まあ、半分以上は相変わらず愚痴であるが、今日は彼自身がいやなことにも意味があると言う発見を実感できたことを語ってくれた。

これはまた書こう。


うーん、これから科研費申請書がきに専念しなければいけないな。


全国の研究者の皆様、乗りきりましょう。頑張りましょう。




いつも読んで頂きありがとうございます.

こちらから出ていただけると励みになります → 

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 9 10 11
12 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]