忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

空手子さんに会う

今日は午前中,り大に行った.

り大では空手子さんが非常勤講師として働いている.

り大のO教授に相談されて,彼女を紹介したのであるが,彼女は当初難色をしめした.

というのも,会社を数年前に辞めて,ベンチャーを興しており,それが軌道に乗り始めたのだ.

とはいえ,彼女も好奇心旺盛なので,「常勤ではなく,非常勤であるなら」と引き受けてくれたわけである.

世の中にはこの非常勤の職すら得られないものもいるというのに.

・・・・.

能力のある人に仕事は集中するものだ.

・・・.


4月から非常勤で頑張っていたのだが,さすがにO教授の所には挨拶に行ったものの,空手子さんとは単にメールでやりとりしていただけだったので,彼女に会うのは卒業以来.

それで,彼女が待つ非常勤講師控え室を探そうと,廊下をうろうろしていると,学科長のK教授が歩いてきた.


K教授に控え室の場所を聞くと,

あの,すっとした綺麗な先生はG先生の紹介だったの?

と一緒について来たそう・・・・・.

・・・・.


ご紹介しましょうか?


というと,よろこんで控え室まで案内してくださった.


それで控え室まで来ると,空手子さんに

常勤になりなさい.私も微力ながら力になるよ.

と話が始まった.

・・・・.


10時からU先生の所にアポイントがあったので,K教授には申し訳なかったが,中断させて頂いた.

連絡するから名刺ちょうだい

というK教授に彼女は

名刺,ないんです.

と剣もホロロ.

・・・・・.

で,U先生のところでしばらく打ち合わせ.

これは空手子さんの後期の授業に対する不安を払拭するためのもの.

り大を牽引するU女史を紹介して,その研究生たちの力も借りることで,やりやすくなるのではと考えてのことであった.

とはいえ,空手子さんの学科内でのきめ細やかな学生指導の評判はすでに高く,学科内でも「是非常勤に」と言う声が出ているとU女史から聞く.

・・・・.

うむ・・・,Billy先生と交換したいな.

・・・・.

とは思ったが,そんなことは口に出さずに,照れくさがる空手子さんのとなりでしばらくお話を伺う.

それから研究員の皆さんもご紹介頂いて,辞去した.


ランチぐらい一緒にしたかったが,お昼から大学で雑用があったため,近況などを非常勤講師控え室でしばらく聞いて,

「じゃ,頑張ってね」

と辞去した.

まあ,これで空手子さんも後期からはさらにやりやすくなるかな.


というか,前期ほったらかしておいたことを少し反省.


でも,まあ,結果的に本人も甘えなくその環境で頑張ることができたのだから良かったかも知れない.

・・・・・.




いつも読んで頂きありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出て頂くと励みになります.→

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 9 10 11
12 16 17 18
20 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]