忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

結局は運なのか・・.そうではないのか・・・.

冬休み前最後の講義.

今日はいつも前の方でボソボソッと腹の立つことを言うKという学生は静かで,それだけで平和な気分である.

講義後には真面目に聞いていたと思われる学生さんが質問に来る.

とても基本的なことだったので,次回みんなに解説してあげなければと思う.

彼が理解できなかったのであれば,ほぼ全員理解していない可能性があるからである.

休み中に忘れないようにしないと・・・.


講義後はスケジュールミーティング.

G研究室は今週で基本終わり.

今週金曜日は助教さんのチームも交えて中間発表会を行う.

学生さんたちはその準備が今週のメイン業務である.

なんだか年末感が漂う.

が,伊達さんとランナー君は来週S社との共同研究報告会がある.

しかし彼女たちは何の悲観もせずニコニコとしている.

ジャニー君とゴルゴ君も来週はS研で実験で,今週基本終わりとはいうものの、終わるのはチャラ君と輪講ぐらいなのだ.

・・・・.


ミーティングから戻って,学会の雑用を行ってから,年明けのアンヌ先生の招待講演の段取りを行う.

招待講演はどうしようか迷っていたが,アンヌ先生にメールでお伺いを立ててみたところ,大乗気だったので,実施することにしてみたのである.

アンヌ先生と同僚のH教授に電話をしてみると,

アンヌ先生から「わたし,G先生に呼ばれて,講演することになったんですけど,K教授(彼女の上司)にどうやって報告しようかしら」

とH教授は相談されたという.

私同様美人に弱いH教授は

「では私からK教授に話をしておくよ,ベイベー」

とK教授に話をつけたのだという.

うーん,やるな.アンヌ先生.

・・・・.


どんな講演になるんだろうか・・.

・・・.


その他,久々に中年ポスドクのTさんから電話がかかってきた.

ついに北の大学のポストを失い,渡米したのであった.

そこで研究員で2年弱努めて戻って来たそうである.

しかし,折角渡米したのに,論文が全く増えておらず,片手に満たないジャーナル数である.

#まあ,うちの栗林助教よりは実績はあるといっていい.

#栗林さんとの違いは”運”だけかもしれない.

今はその外国大学の客員研究員という肩書きはあるのであるが,北の大地では大学ポストはなく,アルバイトをして暮らしているという.

・・・・.

以前にも彼には言ったのであるが,私を知っていると言うだけではどうしようもない.

研究者として生きるのであれば,機会をつかんで論文を書かなければいけない.

それもしないでポストだけ望んでもどうにもならないし,栗林助教を呪ってもどうにもならないのである.

何とかならないかという話をしばらく聞くだけ聞いたが,空虚な相づちしか打てない.

自分の人生は人に頼ってはダメなのだ.

自分で舞台を作って自分で演じなければならない.

しかし,それにしては年が行きすぎてしまったのかもしれない.

私としては距離を置いているつもりであるが,私以外に言ってあげる人がいないのだろうか・・.

と気分が重くなった夜である.

・・・・.


中年体型様,拍手コメント,ありがとうございます.

スポーツジムで知りたいことがありましたら,またコメントください.

スポーツジムはお金を払っていることが重要で,それが継続の秘訣のような気がします.

行かないともったいないので.

・・・.



いつも応援,ありがとうございます.


こちらから出ていただけると励みになります。

よろしくお願いします。 → 

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

アジアのある国に行ってました。いま乗り継ぎで待っています。

今回は2か国めぐり。どちらもその国の最高学府に行きましたが、

「学生諸君、質問するように」
「今の学生は元気がない」

は同じでした。ですので、日本人だけではないようです。

しかし、
「日本は教育熱心だが、なぜ海外に自分の子息を出さないのか」
ということは質問されました。

そか、大学でいくら海外派遣を考えてみたところで、
やはり両親への説得の問題もあるか。。。。
などと思いました。
親が反対します。っていう答えもよくある。

その学校と提携を結べるように頑張るつもりです。
でも、私の講演などは超格下。

某優秀国立大の総長が明日から来るそうですし、
某有名地方大との提携も行うそうです。

え?うちは?うちは?今まで何やってたの?
  • from 隣人 :
  • 2013/12/17 (18:20) :
  • Edit :
  • Res

隣人様

いつもありがとうございます.

連携事業でのご渡航,お疲れ様です.


「親が反対します」って-のも困りますね.

こういう過保護から新うつとかの病気が発生してきたのかもしれません.

子供を自立させるのが親の仕事なのに.

・・.

2カ国巡りで大変ですね.

ご自愛ください.
  • from G :
  • 2013/12/17 (23:50) :
  • Edit :
  • Res

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
5 6
8 11 12 13
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]