忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

能力

連載ものの最終チェックを終えて、査読報告書も出し終えて、すっきりと会議へ。

会議も議題は少なく早く終わった。

その後の教授会も早かった。

早く終えたので、栗林助教とBilly先生とともに新配属学生の確認。

今回は成績のよい子たちが栗林助教を希望している。

・・・。

大学選び、研究室選び、先生選び、それら全て含めて、その学生さんの能力と言っていい。

私を選んでくれた学生さんたちだ。

その能力を限界を超えて引き出して進ぜよう。



・・・。



その後、袁世凱君のプレゼン練習に付き合う。

いろいろと厳しめの質問もしてみるが、途中で諦めてしまう。

この精神力をどう鍛えるべきか。

・・・。


それからM社の皆様による訪問。

こちらからの来年度の研究計画骨子と予算案の提示である。

計画を話すうちにいろいろと新たなるアイディアも浮かんできた。

企業との共同研究は細かくマイルストーンを決めなければならず余裕がない。

とはいえ、ゆったりしていた方がアイディアがわくというわけでもないので、これでいいのだ。

ミーティングは白熱した。

その後、大学の新しい装置を見学していただき、そこで再び議論。

この方々とは馬が合う。


その後、原稿を添削していると、数週間前に取材のあった雑誌のゲラがあがってきた。

内容よりも写真が気になる。

うむ・・・。


もっとええ写真はないのか。


というと、被写体の限界だと言われそうなので、言うにいえない。

・・・。


その後はS社とのネットミーティングも入っていたが、先方の担当者が忘れていたため、時間が空いた。

ネットミーティングは2週間後に延期。

空いた時間でBilly先生の論文添削や校正などをおこなう。

学生が落ち着いた分、今度は自分の仕事をしたいのだが・・・。

・・・・


いつも応援、ありがとうございます。

拍手、ありがとうございます。

励みになっております。

拍手[9回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 8 10
11 16
22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]
[01/31 とおりすがり]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]