忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

裏年の3年生

後期初の3年生の講義.

3年生は研究室選択もあって,この時期,結構熱気に満ちているものである.

いつもこの3年生の講義では

G先生の研究室に入るにはどうすればいいのでしょう?

と聞きに来る学生がいたり,一番前に座って熱視線を送ってくる学生がいたり,とたのもしい限りである

が,今年度はガラーンとしている.

受講生も去年の1/3程度.

30人弱.

・・・.


最近は裏年と表年があって,今年は裏年に当たる.



#みかんちゃう!

・・・.


1年おきになぜか態度の悪い学生に巡り会ってしまって,前期講義中に

うるさいから出て行け!

とか,

受講する気がないなら外で散歩でもしていろ

とか,

レポート書くんだったら欠席にしておくから図書館へ行け!

といったりして,学生を怖がらせてしまうのだ.

・・・.


最近は我々の小中学生時代と違って,教員をなめて過ごしたものが多いから,しかられなれていない.

よって,怖がられるか恨まれるかである..

・・・.

まあ,それで来ないなら来ないでよい.

それでもガラーンとした教室の中には一生懸命話を聞く態度のものもおり,私は彼や彼女に向けて講義をするのである.

もう,マンツーマンでもいいや.

受講生が5人ぐらいになればもっと濃い内容で話もできていいかもしれないな.

と思ったりもする.


でも,3年生後期科目で5人の受講生だと研究室配属は定員割れになるのは必至.

すると,どこの研究室にも入れなかったあぶれものが配属されてくることになる.



・・・.

研究室人気をある程度保って,それなりの学生さんが配属されてくるようにするのも重要なのである.

うむ・・・.この少ない受講生の中から宝石を発掘するのはそう難しいことではないか.

・・.

もう配属に向けての対策がスタートするのである.

というか,もうすでに青田刈りしている研究室もあるらしく,厳しさを感じざるを得ないが・・・.

・・・・.


今日はスケジュールミーティングも行った.

みんな就職が決まり落ち着いてきたと思ったら,数ヶ月後には論文提出である.

結構ぼろが出てきた学生さんもいるが,ここから体勢を立て直して,心機一転,頑張ってほしいなあ.

・・・・.


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

また,多くの拍手コメントもありがとうございます.

大変参考になっております.

こちらから出て頂けると励みになります.→

拍手[6回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
10
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]