忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき

説教と配属学生

4年生とM2が抜けてしばらくとなるスケジュールミーティング.

今日はさらにM1も就活で抜けて,学生は3人のみ.

学会の報告などをしてもらうが,本当に参加していたのかどうか疑問に思える報告.

学会では確かに発表することは大事.

他の研究を聴講してそこからヒントを得ることも大きな収穫だ.

えらく期待して聴講すると随分と期待外れもあるし,時間つぶしに座っていた講義室で素晴らしいヒントを得ることもある.

それらは運では無い.

日頃から課題意識を持ち,もちろん研究に関しても当事者意識が無ければいけない.

なんでだーーーと極限まで悩み抜いているようなところで

すると,ふっと背中を押してくれるようなヒントに出会えたりするものだ.


楽することと楽しいことは違うのである.

・・・.


と朝から説教である.

・・・・.


午後は仮配属の学生さんが来る.

それで再び立志の話をして,挨拶と礼儀と教養の重要性を説く.

説教も最近の教員はあまりやらないから必要なのだ.


その後,各個人と面談.

裏年の学年ではあったがその中からさわやかな好青年が集まってくれた.

しかも個性揃いである.


成績上位者はどうやらK教授やガンツ教授らに青田刈りされたようであるので,ひとりもいない.

でも大丈夫だ.

覚悟を持ってG研究室に来たのであれば.


やってやろうじゃないかー!


・・・.


なかなか心が晴れないな・・・.


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出て頂けると励みになります→

拍手[4回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
8
12 13
16 21
24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[11/04 油絵 ギフト]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]