忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

講義と助教の帰校

大学に着いてからは,ひたすらレポートの採点.

最後まで行かずに,産学連携センタとの打ち合わせ.

S社との出願特許の説明をしなければいけないのだ.

これにはシンジ君も参加.

特許担当のS先生も以前アキレス腱を切られたことがあるという.

いずれもサッカーの試合中だそうだ.

今はそのようなスポーツマンの片鱗も見ることはできない(なんと失礼な)が,私の苦痛をよく理解して下さっている.

アキレス腱関連の雑談で盛り上がってから,特許を詰めてゆく.

これが説明だけならいいのであるが,会議終了後,発明届などのファイルが送られてくる.

げっそり・・・


秋の学会の原稿も仕上げなければいけない.

昨日筑波君と自分の原稿をほぼ仕上げた.

S社から指摘が入り若干の修正をして投稿.


その後,講義へ.

先週の講義では松葉杖であったが,今日は杖のみである.

歩行速度も若干速くなっている.

一週間の差分ではかなり大きい.

一日一日では僅かな進歩だけど.

今日は”何のために勉強するのか”といったような雑談をしたりした.

理論説明では”ぼー”としている学生さんでも雑談の時は目の輝きが違っているのが悲しい.

講義の方ももう少し工夫が必要だ.

その後,2名ほど進路相談に来た.

若さは未来に希望があふれている.

若いと言うだけでも価値があることだ.

と思えるようになってきたのは最近.


それからしばらくしてBilly先生がやってきた.

クーデター受難話はメールで知っていたので,それらの話はほとんどせず,このところの締め切り関係の原稿を見せてもらう.

これが良くない.

丁寧さに欠けていて,なんでこの段階の原稿を見せるのだろうかと思えるほどだった.

英語の論文の方はさらにひどかった.

「いやー,袁世凱君の論文のチェックをしていたからです」

というので,袁世凱君の論文を見ると,さらにひどい・・

で,袁世凱君の論文から手を入れることにした.

こまるな.仕事を増やす助教というのは.

とはいえ,仕事をしない助教はもっと悪いけど.

・・・.

いつになったら成長してくれることやら.

任期ももうすぐ終わるのに.

・・.

と,ぼやきながら添削.

どうしたもんじゃろのーぅ・

・・


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございます.

こちらから出て頂けると励みになります→

拍手[4回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
10
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]