忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

講話の構想

あっという間に9月が終わろうとしている.

就職委員の私は新学期前に2,3年生に講話をせねばならず,その構想を練っている.

学科内の先生方からは大学院進学へのモチベーションが必要だとか,この学科に来て良かったと実感できる再発見的な話が良いとか,いろいろとリクエストがある.

・・・.

どないひましょ.

・・・.

それでその準備をしなければならないが,朝一から来客.

先週の東京での秘密会議を受けての内緒会議である.

これを進めているのはなぜなのかよく分からない.

資金がたくさん得られるというわけでもなく,論文のネタになるというものでもない.

どちらかの言うとこの内緒会議に参加した企業が得られるものが多い感じ.

ということで,産学協同センターが音頭を取っている研究の地元還元に乗っているような感じだろうか.

まあ.研究が実際にいかされるのであるから,これは研究者としては喜ばなければいけないのだ.

それにしてもこれに関することにえらく時間が取られているのは確かである.

ベンチャー会社起こした方が良かったなあ.

・・・・.


午後の研究室ミーティングで進捗を聞いて行くもあまり進んでいない学生さんもいる.

彼らについては個別にミーティング.

こうしてミーティングしてみると基本的な部分の勉強不足が原因である.

輪講だけでは足らない.

何か良い手立てはないものかと思ったりする.

たとえば,教員参加の輪講以外に,博士学生主導で輪講してくれるとか,M2主導で基本的な技術講習をするとか.

・・・・.

#結局学生任せになっちゃうな.

・・・・.


その後は先週末に納入された実験装置をBilly先生から説明をして頂く.

学生たちも興味津々.

これで実験も進みそうだ.


夕刻,深刻な相談を受ける.

何ともできない無力さの壁にぶつかるような衝撃を感じる.

我々にできることには限界がある.

そんなことを感じるのであった.


ということで,気が付けば講話の準備はほとんどしていなかったのであった.

・・・・・.




いつも読んで頂きありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出て頂くと励みになります.→

拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 9 10 11
12 16 17 18
20 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]