忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

間の悪さ

今日は休み前の中間発表会をする予定であった.

が,栗林助教が

この日に来客があるので,自分のグループは別の日にやるから勝手にやってくれ

と言ってきた.

栗林助教には前からこういうところがある.

独立したいのである.

私も早く独立してほしいと願っている.

が,独立研究室を持つには少なくとも准教授以上にならなければいけない.

准教授になる基準としては一つには論文数がある.

栗林助教は学位を取ったばかりで,その基準には遠く及ばず,今の論文生産ペースから行くと100年以上かかると思われる.

が,そういう実績のなさには目もくれないで,彼の所属するマイナー学会のチラシには

連絡先:栗林研究室

と書いたりしている.

どこから来る自信なのか・・.

・・・・・.

#一応気がつかないふりをしているが,何かの時にはそれを使うべくダウンロードして保存はしてある.


さて,それで,彼の”別に発表会をやりたい”という申し出は断ることにして,別の日程をBilly先生と調整してもらった.

何の来客か知らないが,栗林助教にはそちらを尊重してもらって,日程を後にずらすこととした.

しかし,バンビ君の内定者懇談会がずらした方の日程と重なってしまう.

よって,バンビ君のみ今日発表することとなった.

まあ,栗林助教は来客であろうから,バンビ君の発表に出てもらうことは期待してなかった.

それでフレキシブルに時間を考えていたのであるが,平沢さんが作成したタイムテーブルにバンビ君の発表時間も書かれていたのだった.

ここですれ違いが生じた.

栗林助教と彼の指導学生はその時間にキッチリと会場で待っていたのである.

もうとっくに発表は終わっていたのに・・・.

・・・・・.

お互いの意思疎通の欠如が生んだ悲劇である.

Billy先生の機転でその時間に再度プレゼンをバンビ君は行ったのであるが,お互いの不信感が募っただけである.


間の悪さだな.


少しずつのずれが積み重なっていって,最後はその人固有の”間の悪さ”で無間地獄に落ちていくのである.



ひーー

・・・・.


いつも読んで頂きありがとうございます。

拍手もありがとうございました。

こちらから出て頂けると、励みになります。 → 
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 6 8 9
11 13 15 16
17 18 20 21 22
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[06/11 ジロウ]
[06/08 マゾ軍団司令長官]
[06/07 ジロウ]
[05/17 G]
[05/16 ジオンの忘れ形見]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]