忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

高校生の見学

高校生が見学にやって来た。

先日の出前講義の生徒さんである。

少し話をして、あとは学生さんにお任せ、

そんな感じで適当に処すれば良いかと思っていたが、最初からやけに礼儀正しい。

自分の思っていることを正しい日本語で礼儀正しくきっちりと話をすることができる。

そして笑顔も素晴らしい。

こういうキチンとした人にはこちらも人としてキチンと対応しなければいけない。


それで、まず、研究室の概要を丁寧にお話し、実験室に移動して、実験装置の説明は私が行った。

#まあ、Billy先生がいなかったというものある

その後は学生さんにざっくばらんに質問した方が良いだろうと、この高校生の先輩にも当たる相島君に案内してもらった。

相島君であれば良いところばかりでなく日頃の辛い点も話ができるだろう。

また、人に自分の研究室のことを話すことによって、なにか日頃見過ごしていることに気が付いて欲しかったと言うこともある。

高校生時分は素直で礼儀正しく、学ぶ姿勢は今よりあったのかも知れない。

・・・・・。


相島君と雑談をしている間にガンツ教授に連絡を取って、ガンツ研究室も見学できるようにお願いしてみた。

そのぐらいしてあげないといけない。

礼儀正しいキチンとした生徒さんを見ると誰しも思うものだ。

ガンツ研究室には1時間ぐらいいた。

ガンツ研の学生さんたちが

「G研究室はすごいから頑張って入学してください」

と言っていたと言うから、少々驚きだった。

それからはバンビ君達とも話してもらって、結局夕方まで彼は研究室にとどまっていた。

私の部屋に呼んで、彼から感想を聞いてそろそろ帰るように促すが、なかなか帰ろうとしない。

学生さんたちに親切にしてもらったから、帰るのが寂しいのだという。

・・・・・。

ちょっと見学が長すぎたな。

まあ、学生さんたちにはフレッシュな気持ちを思い出す意味では良かったと思った。

頑張って入学してきて欲しいな。

・・・・。


いつも読んでいただきありがとうございます。

拍手ありがとうございました。

どらままさん、合格おめでとうございます。きっと研究室の先生もどらままさんが研究室を牽引して言ってくれることを期待していると思いますよ。頑張ってください。

こちらから出ていただけると励みになります。 → 

拍手[4回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
5 6
8 11 12 13
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]