忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

EXTRA-ORDINARY



「センターで失敗してしまってここに来たんですが、やっぱりやりたいことはあきらめられないんです。」

と彼はいった。

この時期、休学届や退学届を学生さんが出しに来る。

こういう窓口も役目上引き受けている。


失敗からスタートするのも道である。

若さという武器が彼にはある。

やってみよ!

休学で受験勉強をして、大学に入り直すという。

うむ・・、成功しても、失敗しても、それは糧になるだろう。

引き留めることはしない。


しばらくすると、今度は女子学生が訪れてきた。

母親を伴っていて、廊下で待たせている。

母親にも中に入ってもらった。

彼女は単位がわずかに足りずに留年し、その後、公務員試験の勉強をしている。

が、あまり集中していないようだ。

2年後の自分はどうありたいですか?

と訪ねてみた。

考え始める。

聞く耳は持っているようだ。

ここであきらめるのではなく、いろいろな可能性を試してみてはどうか。

教員実習にいってみて、教職を経験してみる。

インターンシップに行ってみて、エンジニアを経験してみる。

わずかな単位である。

その単位に充てる時間以外は可能性を探す時間にしてみては?

1年遅れてしまったなんて、悲観する必要はない。

むしろ今悩んだことが今後の糧になる。


いくらでも可能性はある。

あきらめるな。

この経験は糧になり、人物としての深みになる。

平凡であることは重要であるがそうである必要もない。


いろいろあったけど、わずかな相談時間がとても貴重に感じた一日。。

・・。


いつも応援、ありがとうございます。

拍手、ありがとうございました。

こちらから出ていただけると励みになります→

拍手[5回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
2 6
7 10
17 19
23 26 27
29 30 31

最新コメント

[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]
[01/31 とおりすがり]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]