忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき

Material Girl

午前中は輪講.

最初なのでテキストは日本語のものを選択.

で,見本を示してもらおうと言うことで,院生から.


まずはM2相島君



・・・・・.

全く見本にならない.

要点という概念がない.

それを指摘

見本と言うより,単にさらし者にしてしまったに過ぎない.


次はM2袁世凱君

準備ができていません

と,スキップ.


M2及川君も就活でスキップ.

・・.


それで,期待のM1カヲル君だ.

が,これもやっつけ仕事で,かなりテキトーである.

もう少し具体的に説明してくれないか?

とリクエストすると,

そんなに具体的に書かれていませんでした.

という....

本の内容を読んで聞かせ,

このように具体的に書かれているけど?

と指摘すると

僕はそれは具体的な情報とは思いませんでした.

・・.



そこで私は机を蹴り上げて,

「そんなに気に入らないなら出て行け-!」と

10年前なら叫んだことであろう.


が,根気よく,

何でこの本を選んだか

どういう風にまとめるべきか

を小学生に諭すように話をした.

見た目は穏やかであるが,腸は煮えくりかえっている.

・・・.


少し落ち着いたところでM1シンジ君.

シンジ君は非常に丁寧に準備をしてくれていた.

満足できる,まさに手本といっていい内容だった.

・・・.


午後は昨日丁寧なメールをよこして,アポイントした女子学生の訪問.

さぞかし礼のできた清楚な学生が来るだろうと期待する.

小さなノック音がする.

はたして,半分お尻が出ているようなピンクのホットパンツに胸の開いたTシャツを着たものがたっている・・・.

まぶたはスプーンのような銀箔が輝いている.



昨日から来ることが分かっているのに,その格好かい!


「き・・今日はライブステージかなんかあるんですか?」


と思わず聞いてしまったほどである.

・・.


何か彼女は私を試しているのだろうか・・

それともこれをオシャレだと思っているのだろうか・・・

おそらく,後者であると思われるが,うむ・・・


人は外見で判断される.

というか,優れた内面は表出するし,そもそも何か目上の者に相対するときにこの格好はないだろう.

なんかの救いとして内面は優れているかも知れないと思い,説明はしてみる.

聞く態度はできているし,学問に対する興味の高い.

で,4年生のTさん(女子)にも付き合ってもらい,施設を案内し,途中で彼女に任せて,部屋に戻った.


生活指導委員の仕事があったのだ.

こういうのはもう高校で終わりにしてほしいなあ.

その会議を終え,研究室に戻る.

直前までその学生はいて,留学の話や教員免許,大学院の話などを熱心に聞いていたという.

・・・


もうわからん.

こういう心理に詳しい人,教えてください.

「いや,何も考えてないだけですよ」と答えが返ってきそうですが・・・.


その後は入試委員の仕事.

これがかなりかかる.

こんなことばかりでいいんだろうか・・・


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

皆様,良い週末を!

こちらから出て頂けると励みになります→



拍手[4回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
8
12 13
16 21
24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[11/04 油絵 ギフト]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]