忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

お答えします

締め切り原稿が終わりましたので,今日は拍手コメントにお答えしたいと思います.

それにしても大学の先生は、研究と教育以外に、事務(雑務)処理、執筆活動、他機関との共同研究など、ものすごい量と種類の仕事をこなしているスーパーマンですね。体力が無いと務まりませんね。ただただ敬服いたします。

という拍手コメントを頂きました.

ありがとうございます.


ジロウ先生もよくおっしゃっていますが,これは選択できます.

講義だけやって,あとはやらない

というものです.

小中学校の教諭と異なり,大学では講義は週数コマしかありません(国公立の場合).

よってほとんどの時間はボーと過ごすことができます.

我々はこのような教授を仙人教員と呼んでいます.

そういう先生に学内委員をお願いしたりするととてもいやな顔をされます.

時間があるから素晴らしく業務を遂行してくれるかと言うと,そういうこともないのです.

・・・.


凡人には一つのことに時間をかけるしか戦っていく方法はありません.

よって結果的に忙しくなってしまいます.

さらには基本的には今のところ依頼は全部引き受ける方針(内容が重複した共同研究は断りますが)をとっているので,さらに拍車がかかります.

家族のため,大学は19時ぐらいには出ますが,大学から持ち帰って仕事を寝るまで行っています.

当然,土日も仕事しないと終わりませんから,それらの仕事を入れると,おそらく月200時間ぐらい残業に相当する仕事をしていると思われます.

凡人のつらさよ.

もちろん固定給ですから,残業代なんてものはありません.

とはいえ,つらいと思うことはありません.

ただ非協力な事務が非生産的な仕事を増やして貴重な時間を奪ってくるのにはつらさを感じます.

頑張って研究を楽しむ学生さんには希望を感じます.

端から見ると全くのブラック業種ですが,中で働いている本人が自信を持って自己を世の中に表現できるならそれは価値があることと信じています.


アキレス腱断裂が尾を引いて体力が落ちてきているので,この正月は少し体力を付ける工夫が必要ですね.

拍手コメント,ありがとうございました.


拍手,ありがとうございます

励みになっております.

拍手[13回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 8 10
11 16
22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]
[01/31 とおりすがり]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]