忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

坂の上の雲

「 坂の上の雲」が始まった。

作りがよい。

さすがNHKである。

「坂の上の雲」は日本を代表する国民文学である。

また、司馬さんはその映像化に反対していたが、みどり夫人の許可の形で映像化に踏み切ったという。

今後の日本を代表するドラマ映像になることは間違いないであろうし、その意気込みも伝わってきた。

好古、真之、子規とキャスティングも完璧である。

また、司馬さんの文章が劇中で朗読されるのも好い。


印象的であったのが、少年好古が風呂焚きをしながら、弟の真之に福沢のことを話すシーン。

「一身独立して、一国独立する。」

何となく、現在に対する痛烈な批判のようにも感じた。

福沢は現在においてこそ、より取り上げられるべき人物であろう。

劇中には出ないが、「文明論之概略」のなかで

文明人とは公智・公徳・私智・私徳を調和的に発展させた人間にほかならず、公智・私智は学校教育において養成し、私徳はホームにおいて養成すべき
とも述べている。

そういう意味でも日本は文明人を排出できなくなりつつあるかもしれない。

そういう危惧を今の日本を福沢が見ると感じるかもしれない。


貧しい家庭環境で周りの同級生がみんな東京に留学するときに一人松山に残される真之。

こんな時現在の若者ならどうするだろうか?

親を責めるのだろうか?


今の時代と比較しつつ、ドラマを楽しんだ。あっという間の90分であった。


今週も頑張りましょう。
よろしければ、クリックで愛の手(合いの手)を!→→→人気ブログランキングへ



拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 8 10
11 16
22
25 26 28 29 30

最新コメント

[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]
[01/31 とおりすがり]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]