忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

大晦日




今年を振り返ろうと思ったが,思い出せるのはせいぜい3週間ぐらい前まで.

今年の1月は何をしていたのか・・・.

そうそう,痔の手術で入院していたんだった・・・.

入院の時間はゆっくりだったなあ.

そこからスタートして,痔は夏には再発し,入院は何だったのか・・・と思うこの頃・・・

いかん!

痔をメインに振り返っているではないか!


学生さんたちに話題を転じてみると,ラガー君が大学に来なくなってしまったことやさつきさんの不登校は結局直らなかったことが悲しい出来事だ.

それから,ずん君も一時期不登校になった.

ずん君は親に電話することで一発で解決したが,さつきさんの親は

もう,いい年なんだから自分で判断させる

と言う方針だし,ラガー君の親はおろおろしているだけである.

親との信頼関係も学生さんが復活するかどうかに大きく関わっているなあ.

この傾向はこの3年ぐらいでさつきさんが初であった.

こういう学生さんが研究室で席を空けていると,ああいうことが許されるのかと周りの学生に伝染するようである.

よい学生は上を見るが,楽をしたいと思う学生は下を見る.

さつきさんは何とか卒業するか,留年した場合は別の研究室に移ってもらって,研究室の雰囲気を変える必要がある.

いろいろ手を打ってみたが,厳しいものがあった.

家にこまめに連絡をしたりしたが,これはかなりの心労がある.

親もこの頃はサービス享受者の姿勢で協力しようという雰囲気が少ない方が多いように思えるのである.

秘書さんたちに言わせると,大学の先生がそこまですることはないと仰るのであるが,こういう時代なのである.

これでは人材しか資源のない日本が国際競争に敗れるのは必然ではないか!

と思ったりするのである.

・・・・.

研究を振り返ると,ドクターや学生さんたちのおかげで順調に進んだように思える.

というか,学科長の仕事でかなり時間をとられ,彼らにも負担を強いてしまったかもしれないが,よく頑張ってくれた.

学生さんには感謝である.

この学科長もあと3ヶ月.

任が解けたら,学生さんとの時間ももっととれるはずである.

これまで以上にきちんとフォローしてあげないといけない.

・・・・・・.



ということで,ことしも読んで頂きありがとうございました.

よいお年をお迎えください.

来年もよろしくお願いいたします.



いつも応援,ありがとうございます.

こちらから出て頂けると励みになります → 

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

G先生、1年間 大変お疲れ様でした。
先生のブログが毎日楽しみでした。
素晴らしい新年でありますことを、心よりお祈り申し上げます。
ジロウ
  • from ジロウ :
  • URL :
  • 2012/12/31 (16:09) :
  • Edit :
  • Res

ジロウ先生

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします

3食きちんと食べて,ご自愛ください.
  • from G :
  • 2013/01/01 (09:02) :
  • Edit :
  • Res

カウンター

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1
7
13 14
18 20 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]