忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

教授ポスト

朝からK教授から電話があり、部屋に来るという。

どうしたことかと思って話を伺うと、私の教授ポストへの昇進話であった。

とはいえ、昇進するという話ではなく、来年度の昇進はないという昇進話。

なんやそれ。

私の大学には変な内規があり、この大学で3年以上准教授をしていないと昇進はないというのがある。

私は1年半前に異動してきたばかりなので、その内規に引っかかるので、当然昇進はできない。

まあ、もちろん、論文とか教育の実績はクリアしている。


それどころか、外部資金を稼ぎまくり、秘書さんも数名雇っている。

ポスドクは助教の手前やめている。 


実績等の判断からK教授は動いてくださったようだが、大学教授というのは保守意識が強く、教授会で聞いてみたそうだが駄目であったと言うことだ。

こういう風に私のために動いてくださるのは感動すら覚えるのであるが、また、来年も気楽に准教授ができると安堵に似た気持ちがある。

教授会に出たり、変な委員会の委員長をやることはないということである。

ちょっと心にかかるのは来年博士後期課程を終了する予定の学生(プレドク)の主査ができないことである。

この大学では准教授は博士後期課程の主査はできないことになっている。

全く古くさい。



さてさて、K教授の奔走に報いるためにも、研究がんばらねば。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 9 10 11
12 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]