忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

新型うつ

フェイスブックで精神科医 樺沢紫苑先生のページを講読している。

そこで”新型”の話が取り上げられていた。

”新型”と言えば”グフ”を思い浮かべる人も多いと思うが・・・。



新型うつの話である。

以下、樺沢先生の話を引用。

「新型うつ病」とは、最近増えている「新しいタイプのうつ病」です。
 
「新型うつ病」とは、20代、30代の若い人たちに多く、仕事への意欲はないにも関わらず、アフター5の趣味の活動などは元気にこなします。うつになった原因を自分ではなく会社や上司のせいにする傾向が強いのです。
 
「新型うつ病」は、「怠け」ではないのかと思うかもしれませんが、「怠け」とは異なるものです。「新型うつ病」の原因には諸説あるのですが、「精神的な未成熟」と深く関係しているようです。つまり、親に甘やかされて育った子供。親に一度も厳しく叱られたことがないような人が、社会に出て、何か失敗をして上司に叱られた。それだけで、ひどく落ち込んでしまうという。
 
大きな失敗や挫折ということを経験していない。普通であれば、社会人になるまでの間に、大きな失敗や挫折を何度か経験し、また人からひどく叱られることも何度か経験しているはずですが、そうしたものが全くなく、いきなり会社に勤めはじめて、人生初めての挫折を経験したとしたら・・・。それは、大きく落ち込むでしょう。それが「新型うつ病」のような表現型として現れてくる場合もあるのです。
 
「新型うつ病」の両親は、子供を非常に甘やかせて育てています。子供が王様で、親は「家来」のような関係です。当然、父親は「父性」としての機能を失ってい るので、子供はわがまま放題です。
 
そんな「わがまま」な子供が、社会に出て、「わがまま」を通すとどうなるか・・・。上司から厳しく叱られ大いに落ち込む。「新型うつ病」になることもある、というわけです。
 
「新型うつ病」にまで発展しないとしても、挫折や大きな失敗経験せず、「父親殺し」ができていない「未成熟」な社会人は、非常に増えています。あなたの会社にも必ず、そうした人たちがいるはずです。
 
きちんと精神的に成長、成熟した人間が社会に出て就職するのが当たり前だったはずが、今は、精神的に未成熟な人間が、ドンドン、社会に出ているのです。そうした人たちと、どう接して、どのように対応していくべきなのか? 厳しく言えば落ち込み、甘やかせると増長する。「一体どうしたらいいんだ」と分からなくなります。
 
私は、「父性的に振舞う」しかないと思います。つまり、「上司と部下」という関係性ではなく、むしろ「父と子」という関係性。「子供を育てる」つもりで部下を育てるしかないのではないか・・・と。
 
「厳しさ」は必要ですが、その基盤に「父性的な愛」「父性的をたのもしさ」がなくてはいけません。例えば、一昔前の学校の教師に、そういう先生はたくさんいたと思います。厳しいけども、「やさしさ」に基づいた「厳しさ」を貫いてくれる教師が。
 
未成熟な新入社員が、生まれて初めて「本物の父性」にふれたとかるならば、そこに「敬意」が生まれます。自分もこうなりたい、と「目標」にするかもしれません。そこで初めて「人間的な成長」が起き、「変化」が起きるのです。
 

樺沢先生の話は参考になる。

さつきさんは努力はしないのであるが、プレゼンは好きみたいである。

プレゼンの時には実に生き生きとしていて、ひょっとして明日から頑張ってくれるかと思っていると、ぱったり来なくなる。

プレゼン内容はほとんど神敬介君が作成したもの。

・・・。

こんなプレゼン好きであるから面接はうまく行ったのであろう。

先日の企業との名刺交換会でもさつきさんを採用した会社の方は

「一際輝いていました」

と言っていた。美人であると言うことをいっているのか?と最初思ったほどである。

”彼女の将来を思う”という優しさを考えたときに、このような振る舞いではダメだと言うことだ。

父性的に教えておいた方が良いと言うことか。

そして、叱るときには本気で叱る。

就職決まったんだから、ほっておいてとっとと出ってもらって、たまに出てきたときにはホイホイと表面的に優しく声をかけるようにしてあげる

こんな事では逆効果だったわけである。

いらぬお節介に過ぎなかったわけで、ますます思い上がるわけだ。

樺沢さんの仰るように実行してみるとしよう。

しかし遅いような気もするな。

最初が肝心な印象を樺沢先生の文章からは受ける。


さつきさんは立ち直るのか。.

・・・。


樺沢先生、私を導いてくれ・・・。





いつも応援,ありがとうございます.

こちらから出て頂けると励みになります → 

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

お疲れ様です。
まだ、彼女、社会に出てないですけど。。

でも、そのプレゼンの中身がないと見破れない人事は、そんなものなんでしょうねぇ。

人のことはいえないけど。

明日、人事の面接があります。
そういう目でみてみますか。

業績だけでは。わからないものです。
  • from 隣人 :
  • 2012/11/25 (14:16) :
  • Edit :
  • Res

無題

二重になりました。

先生は、父親なのかぁ。

厳しいですね。
  • from 隣人 :
  • 2012/11/25 (16:22) :
  • Edit :
  • Res

隣人様

いつもありがとうございます。

人事の面接もつらいですが、そのあとの報告書はもっとつらいです。

表面的な優しさよりも厳しく指導することが本当の優しさではないかと密かに思っていますが、誰も気がついてくれないものです。
  • from G :
  • 2012/11/25 (16:42) :
  • Edit :
  • Res

カウンター

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3
10
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新コメント

[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]