忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

海外で頑張る研修生へ

「お前はなにができる」

といった.

技能のことである.単に山賊として地上に存在している,と言うことではなく,何の技能で山賊として存在し得ているか,と言うことであった.

「男はそれが肝心なのさ.女は子を産む,それだけで地上に存在しうる,暮らすこともできる.男はそうはいかぬ」

藤左は,手ばなをかんだ.

「技能(わざ)がいるのさ.これがあってはじめて神様から地上で暮らす許しを得る」

(司馬遼太郎「城をとる話」より )


「こんな事はわかっている」と思うだろう。

自分の技量でしか周りは認めてくれないからだ。

しかし、認められなくても良い。

今は辛いかも知れないが、後になって振り返ると、今の研修は自分にとっての宝石のような時間になるからだ。

どうせ、辛いのなら、思いっきり頑張ってください。

そして、帰ってきたら、話を聞かせて下さい。


こちらから出てもらえると少し喜びます→人気ブログランキング

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
4 8 10
11 16
22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新コメント

[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]
[01/31 とおりすがり]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]