忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき

続・お答えします

今回は非公開コメントに関してお答えします.
1年生のうちから興味がある研究室があって,そこにコンタクトをとりたい,けど,断れるかと心配,私ならどうするか

(非公開コメントなので要点のみ)

と言うようなことでした.


お・答・え・し・ま・す.


コンタクトを迷わずとるべし.


私ならとてもうれしいです.

早すぎるなんて思いません.

私なら研究室見学にご案内して,コーシーでも飲みながら存念を聞きます.

そして夢を語り合いたいです.



もし早すぎると断るような教員でしたら,それは昨日述べた仙人教員の一種と考えて良いと思います.

拘束するもの全ては敵だと思っているからです.

そんな方は盗んだバイクで走り出してもらってください.

・・・.

こ・・断られたらすぐさま他の研究室を探すべきです.

不幸を事前に回避できたといえるでしょう.

「これは俺のやるべき仕事だ!」というのは一見して見いだせるものではありません.

苦労の末見つかるものです.

その以前に仙人教員に振り回される不幸は時間の無駄(とまでは行かないが理不尽さに耐える力はつくかもしれません)です.

自分を見つめ直して道を見いだしましょう.



いつも応援,ありがとうございます.

ジロウ先生,一読者様,拍手コメント,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

励みになります.

拍手[6回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
8
12 13
16 21
24 27 28 29
30

最新コメント

[11/04 油絵 ギフト]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]