忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき

老計

「ほっていても年はとる」というのは馬鹿の言うことである.
というのは安岡正篤先生「東洋思想と人間学」にある.


人間はだてに年をとるのでは無く,老年はそれだけ値打ちのあるものである.

この年をとることを悔しがるのでは無く,意義のあることとするのが「老計」である.

老計学の有名な言葉として,「論語」の中に

「彼は偉い.行年50にして49年の非を知る」

というのがあるが,老荘系の「淮南子(えなんじ)」には

「行年50にして49年の非を知り,60にして60化す」

というのがある.

自分というものを知るだけでは無く,60になっても60になっただけ変化する,よい方向に変わっていかなければいけないと言うことだ.


年をとると,動脈硬化,精神硬化,何でも悪固まりする.


「老」は老いるという意味と同時になれる(練れる)という意味もあり,中国では良い酒を「老酒」といい,飲むと「王道蕩々」にまわってくる.

#中国の富豪学生,袁世凱君がお土産で持ってきてくれた.


噛みしめて味わいが出る

物事にあまり刺激的にならない


こういう若いときには分からなかった佳境に入っていくのが「老計」なのだという.


「ほっておいても年はとる」という人々を,老計を持つお年寄りのようにどう敬えというのか.

・・・.


いつも応援,ありがとうございます.


山本先生,拍手コメント,ありがとうございます.私も似たような状況です.それは考えております.

マゾ軍団司令長官先生,まったくそうですね.学生さん達の頑張りが心の支えです.学生を教育し助ける役目のものが随分学生さん達に扶けられています.

どらまま様,名無し様,励ましの言葉ありがとうございました.

ジロウ先生,励ましありがとうございました.先生のご苦労に比べればまだまだです.心強いお言葉に感謝します.かつて札幌農学校で細々とした学則案を必死こいて英訳してクラーク先生に見せたら,「”Be gentleman”の1つで良いじゃんか」と一蹴したと言いますね.それから140年.かの北の地はさぞかし紳士であふれているべきでしょうね.


たくさんの拍手,ありがとうございます.


涙で前が見えないや・・・.

こちらから出て頂けると励みになります→

拍手[9回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
8
12 13
16 21
24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[11/04 油絵 ギフト]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]