忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき.なおこの物語は事実に基づくフィクションである.

花火

人気研究者の合間の発表とあって,多くの人たちが会場に残っている.

が,はなっから私の発表には興味がない様子である.

私の発表が始まると同時に会場の方々はPCで内職を始めたり,新聞を読み始めたりした.

誰も顔を上げているものはいない.


次の講演者の神谷さんである.

その様子を見て,怒気を含み,

「俺が仇とったる!」

と登壇した.


講演が始まるやいなや,内職している研究者を指さし,

「これどう思います?」

ときき,

「・・・.」

黙って顔を上げる研究者を指さし,

「はい!研究者失格!」

「はい!研究者失格!」

と次々と駆逐し始めた.

学部生らしき女学生がおどおどしている.

すると,神谷さんはにっこりほほえんで,そのおびえた彼女を指さし,

「はい!研究者やさしく失格!」

といった.

・・・.


夜は,神谷さんと飲みに出かけた.


「ええか,徳永!研究者ちゅーもんはな.死ぬまで研究者なんや.終わりなんてあらへんのや.」


と熱弁を振るった.


神谷さんの研究は大変面白い.

爪の先の垢を砕いて電子顕微鏡で見るような,爪楊枝で重箱の隅を電子レベルでつつくような研究である.

完全に独善的と言っていい

神谷さんは世の中の役に立つ研究など馬鹿にしている.


という想像をしてみました.


この続きを知りたい方は,又吉直樹「火花」を読んで想像してください.

又吉さんの作品は思ったより面白く読めました.


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出て頂けると励みになります→にほんブログ村 大学教育


拍手[7回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 6
12 13
14 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[01/04 アリストテレス]
[12/19 ソクラテス]
[08/17 若松若水]
[08/12 mc3t3e1cells]
[08/11 mc3t3e1cells]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]