忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき

読むべき本

100分de名著」というNHKの番組があって,第4回目のみを見た.

取り上げられていたのは内村鑑三の「代表的日本人」である.

で,面白そうなので,早速その本を購入して読んでみた.

1日で読めた.

教育者の代表としては,中江藤樹が取り上げられており,彼は以下のようなことを言っている.

学者”とは、徳によって与えられる名であって、学識によるのではない。

学識は学才であって、生まれつきその才能をもつ人が、学者になることは困難ではない。

しかし、いかに学識に秀でていても、徳を欠くなら学者ではない。

学識があるだけではただの人である。

無学の人でも徳を具えた人は、ただの人ではない。

学識はないが学者である。


内村鑑三「代表的日本人」 pp.123
・・・.


徳が必要なのだ.

では徳はどう積んでいけば良いのか.

小さな善行の積み重ねだという.



さらに言う.
谷の窪にも山あいにも、この国のいたるところに聖賢はいる。

ただ、その人々は自分を現さないから、世に知られない。

それが真の聖賢であって、世に名の鳴り渡った人々は、とるに足りない.

内村鑑三「代表的日本人」pp.139

「一隅を照らす者是宝なり」の精神である.

これはこのバカブログでも何度も触れてきた.

そういう意識は間違っていないのだ.

われわれに後世に遺すものは何もなくとも、われわれに後世の人にこれぞというて覚えられるべきものはなにもなくとも、アノ人はこの世の中に活きているあいだは真面目なる生涯を送った人であるといわれるだけのことを後世の人に遺したいと思います.

 内村鑑三「後世への最大遺物・デンマルク国の話」pp.80

これにすべてがつながるわけだ.


といいことで,内村鑑三の「代表的日本人」を私が学生に勧める図書の一つにすることとした.


上は主に中江藤樹の章から引用したが,他の4人の先生からも学ぶべきことは多い.

学生以前にGパンでふらふら徘徊している教員にも読んでほしいな.

・・・・.


いつも応援,ありがとうございます.

拍手,ありがとうございました.

こちらから出て頂けると励みになります→



拍手[2回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新コメント

[11/04 油絵 ギフト]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]