忍者ブログ

教授ゴルギアス

地方大学教授のぼやき

Something in the air

 ゲーテの言葉に
生まれが同世代、仕事が同業、といった身近な人から学ぶ必要はない。

何世紀も不変の価値、不変の名声を保ってきた作品を持つ過去の偉大な人物にこそ学ぶことだ。

こんなことを言わなくても、現に優れた天分に恵まれた人なら、心の中でその必要を感じるだろうし、逆に偉大な先人に交わりたいという欲求こそ、高度な素質のある証拠なのだ。
と言うのがある.

ゲーテの言葉に従ってというわけではないが,司馬遼太郎作品に熱中し,出てくる人物に熱中したことがある.

その人物に熱中して,史実を辿り,その人物を追っかけながら,自身をそこから見いだす.

それが史跡巡りの醍醐味であるかもしれない.


先日,菜の花忌にある作家の先生からお誘いがあった..

が,行かなかった..と言うか,行けなかった.

すこし今は偉大な先人に交わりたいと思うほどの余裕がないというのが正直なところだ.

昔の歴史散策仲間のブログを読むと菜の花忌の感動は伝わってくる.

が,どうしたものか,そこから何歩も後ろに下がっている自分がいる.

・・・・・・・.

余裕がないと言うことも困ったものだ.


資生堂の会長が複線人生について,学問のススメで語っておられた.

余裕というのはないと言ってなげくものではなく,作るものかもしれない.

そんなことを考えた休日.




いつも応援有り難うございます.

こちらから出ていただけると励みになります →  人気ブログランキングへ


今週も頑張りましょう.

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

G先生、こんにちは
小生のブログをアンヌ隊員スナップショット付きでご紹介いただき、ありがとうございます。
G先生のご苦労と日々の戦闘、お察し申し上げます。
小生の属する研究室では、かつて 「週に1度くらいしか登校しない学生たちが、大挙して欧州の国際学会に”遊びに”行く」 という事態が発生したことがありました。
流石にこの時は、准教授の立場として、キレました。
帝大では、GCOEやら大学院重点諸経費たらで、教授陣がしっかりしていないと、「血税で学生が遊びだす」ような惨状が出現したりします。
お互い、「戦闘意欲」という剣と、「ロジック」という盾を持って、今年度も戦い抜きましょう。
ジロウ
  • from ジロウ :
  • URL :
  • 2011/02/21 (10:22) :
  • Edit :
  • Res

ジロウ先生

いつも有り難うございます.
ジロウさんは違うスナップのことを仰っていたのかなと重いながら,UPしました.
週1で欧州は虫が良すぎますね.
私も切れると思います.
欧州でなくても東京,関東でも自費ですね.
たぶんそういえば行かないと言い出すんでしょうけど.
・・・.

今週も頑張りましょう
  • from :
  • URL :
  • 2011/02/22 (08:27) :
  • Edit :
  • Res

カウンター

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
8
12 13
16 21
24 27 28 29
30

最新コメント

[11/04 油絵 ギフト]
[10/31 yoshi]
[10/16 totetsutita]
[09/09 隣人]
[07/16 無名研究者]

プロフィール

HN:
Gorgias
性別:
男性
職業:
自然科学者
趣味:
歴史
自己紹介:
ある地方大学にて教員をしています
自然科学者ですが,趣味は歴史です
とはいえ,趣味はほとんど封印
雑用以外は研究に没頭する日々です...

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

Copyright ©  -- 教授ゴルギアス --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]